“瞳”鈴木愛理、推しの“斗真”片寄涼太から「あーん」 ファン「2人ともかわいすぎ」「観てる方もホッコリ」<推しが上司になりまして>

Robot Icon

AIざっくり要約

  • テレビ東京系のドラマで鈴木愛理と片寄涼太は主役と推し役を演じている。
  • ドラマの公式Instagramは片寄から鈴木への「あーん」を披露しファンから絶賛コメントが寄せられた。
  • ファンは2人の仲の良さに驚き、鈴木の嬉しそうな表情にも注目している。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

“瞳”鈴木愛理、推しの“斗真”片寄涼太から「あーん」 ファン「2人ともかわいすぎ」「観てる方もホッコリ」<推しが上司になりまして>

鈴木愛理&片寄涼太のかわいいすぎる“あーん” ※『推しが上司になりまして』公式インスタグラム

主演・鈴木愛理、共演・片寄涼太のドラマ『推しが上司になりまして』(テレビ東京系/毎週水曜24時30分)公式インスタグラムが26日に更新。片寄が鈴木に“あーん”をするオフショットを公開した。

 本作は、漫画・森永いと、原作・東ゆきによる同名作をドラマ化。人生のどん底にいた主人公が、突如、会社の上司となって目の前に現れた“最推し”の<2.5次元の舞台俳優>と恋に落ちる…と思ったら、舞い上がった彼女は“恐れ多い”とか“私は空気”とか心の中でつぶやきながら距離を置き、とんでもないまさかの行動に? 毎話、夢の“胸キュン”恋愛シチュエーションが満載の“ジェットコースター・ラブコメドラマ”だ。鈴木は主人公の中条瞳を、片寄は瞳の“推し”舞台俳優・桐生斗真を演じている。

 公式インスタグラムは「推しからの“あーん” 食べる以外に選択肢を考える余裕がない」とつづり、片寄がパンケーキを鈴木に“あーん”する2ショットを公開。楽しそうな片瀬とは打って変わって、鈴木は推しからの“あーん”に嬉しくも困惑する微妙な表情を見せている。

 この投稿に番組ファンからは「愛理ちゃん可愛い」「涼太くんかっこいい」「推しからのあーんは緊張しすぎてむせそう」「お二人の仲の良さがにじみ出てて観てる方もホッコリして嬉しいです」「2人ともかわいすぎ 微笑ましい」などの絶賛コメントが集まった。

引用:『推しが上司になりまして』公式インスタグラム(@tx.oshi)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?