『下剋上球児』ザン高ナインのかわいすぎるオフショットにファン歓喜「青春最高〜」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 野球ドラマ『下剋上球児』の俳優陣のオフショット写真がSNSで披露されると、ファンから反響があった。
  • 主人公と共に野球部員を演じる若手俳優たちの笑顔たっぷりの制服姿の写真で、ファンは "みんな大好き" と喜んだ。
  • ザン高野球部メンバーが"甲子園出場"を目指し努力する様子が描かれた前回から、バックステージ写真が公開され人気の原動力となった。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

『下剋上球児』ザン高ナインのかわいすぎるオフショットにファン歓喜「青春最高〜」

26日放送第7話からザン高ナインのかわいすぎるオフショット ※『下剋上球児』公式インスタグラム

鈴木亮平が主演を務める日曜劇場『下剋上球児』(TBS系/毎週日曜21時)の公式インスタグラムが27日にオフショットを公開。主人公とともに甲子園を目指す球児を演じる若手俳優たちのリラックスした笑顔が披露されると、番組ファンから「みんな大好きすぎる」「最高〜」などの反響が寄せられている。

 日曜劇場『下剋上球児』は高校野球を通して現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くドリームヒューマンエンターテインメント。主人公・南雲脩司(鈴木亮平)と三重県立越山高校(通称ザン高)野球部メンバーが、甲子園を目指し強豪校を相手に“下剋上”を果たしていく道のりを活写する。

 26日に放送された第7話では、監督に復帰した南雲が部員たちとともに“甲子園出場”という目標を掲げてトレーニングに励む姿が描かれ、劇中では部員たちが“目標シート”を作成する一幕もあった。

 そんな第7話放送から一夜明けた27日に公式インスタグラムが公開したのは部員たちが目標シートを作成するシーンからのオフショット。写真には日沖壮磨役の小林虎之介や楡伸次郎役の生田俊平、久我原篤史役の橘優輝、中世古僚太役の柳谷参助、犬塚翔役の中沢元紀らの笑顔が収められている。

 制服姿で人懐っこい笑顔を見せる若手俳優たちの笑顔に、番組ファンからは「みんな大好きすぎる」「笑顔素敵ー!!!」「青春最高〜」といった声が集まっている。

引用:『下剋上球児』公式インスタグラム(@gekokujo_kyuji)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?