井上咲楽、フルマラソン“3時間半切り”の目標達成 ハリー杉山「もう嬉しすぎて。。。涙」

井上咲楽マラソン記録に称賛

Robot Icon

AIざっくり要約

  • タレントの井上咲楽が島根県で行われた国宝松江城マラソンでフルマラソン3時間半切りを目指し出場した。
  • レースを3時間26分50秒で完走し、種目別女子で2位となった井上は記録と賞状をSNSに投稿した。
  • 共演者のハリー杉山から称賛の声が寄せられ、ファンからも祝福のメッセージが相次いだ。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

井上咲楽、フルマラソン“3時間半切り”の目標達成 ハリー杉山「もう嬉しすぎて。。。涙」

井上咲楽、フルマラソン“3時間半切り”の目標達成 ハリー杉山「もう嬉しすぎて。。。涙」

井上咲楽 クランクイン!

タレントの井上咲楽が3日にインスタグラムを更新。フルマラソンを3時間26分50秒で完走し、種目別女子で2位を記録したことを報告すると、共演者のハリー杉山やファンから称賛コメントが相次いだ。

 3日に島根県で開催された「国宝松江城マラソン2023」に出場した井上。前日の2日に、自身のエックスにて「明日の松江城マラソン! フルマラソン3時間半切りを狙います!」と意気込みをつづっていた。

 そんな井上はレース後に「走り終わりました! 3時間26分50秒で目標達成です」と投稿。ゴール直後の姿やレース中の様子、さらに賞状、盾を記録した複数の写真をアップした。

 投稿の中で井上は「種目別女子で2位で盾もいただきましたっ!」と報告しつつ「辛くなった時を考えて不安になりましたが、辛くなった時のことは辛くなってから考えればいいと思って気持ちよく走ってきました。とにかくリズムを大切に、足をすばやく動かす職人だと思って、励みました!」とレース中の心境も告白した。

 ランニングをテーマにした番組『ランスマ倶楽部』(NHK BS1)でMCを務めている井上は「ランスマでいつも指導してくださる鬼金こと金哲彦さん、ハリー杉山さん、このお二人には並々ならぬ思いがあります!ここまで練習に付き合ってくださったり声かけてくださったみなさんに感謝の気持ちでいっぱい!ありがとうございました!」ともつづっている。

 井上の投稿に共演者のハリー杉山も反応。「もう嬉しすぎて。。。涙 本当さくらちゃん毎日ぶっ通しで働いて、遅い時間しか走れないのにお見事」と称賛すると、ファンからも祝福の声が続出。「2位完走おめでとう!!メチャクチャ素敵だよ!!」「いっぱい美味しいもの食べてゆっくり休んでください」「忙しい合間に大変な練習して大尊敬です!」などの声が集まっている。

引用:「井上咲楽」インスタグラム(@bling2sakura)

関連記事(外部サイト)

  • 1

    この方、東京マラソンも完走してますよ。凄い!私は沿道ボランティア活動での応援しました。

すべてのコメントを読む