『これは経費で落ちません!』筧美和子、“あざとい演技”が「怪演」「ハマってる」と評判

『これは経費で落ちません!』筧美和子、“あざとい演技”が「怪演」「ハマってる」と評判

筧美和子 クランクイン!

女優の多部未華子が主演を務めるドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK総合/毎週金曜22時)の第9話が13日に放送され、筧美和子のあざとい演技に「なかなかの怪演」「悪役寄り、ハマってる」と反響が集まっている。

 社内では営業の中島希梨香(松井愛莉)がキャンペーンのノベルティとしてトートバッグのサンプルを作り、真夕(伊藤沙莉)たち経理女子に配布するが、後日そのバッグがオークションに出ていることが発覚する。一方、森若(多部)は、山田(重岡大毅)が会社の前で樹菜(筧美和子)と抱き合っているのを目撃して悩んでいた。そんな中、天天ガールズという新しい広告塔を樹菜が務めることが決定する。

 山田と森若が付き合っていることを知った上で、山田にストーカー被害の相談を送ってきたり、会社まで来て抱きついてきたりする樹菜。天天ガールズを決定するオーディションでも、太陽の先輩・鎌本(高橋洋)を自分の家にあげたり、投げキッスを送りまくりとりこにしたと思えば、その上の吉村部長(角田晃弘)にまで「(お寿司)連れてってくださぁ〜い!」と媚びを売る始末。これにSNS上では、視聴者からも「この女、あざとい」「あざとさが限界突破してた。それでも成立する筧美和子さんすごい」「全部計算してやってそう なかなかの怪演やな」「うわー。いるいるこういう人!」と計算高い性格を評する声が殺到した。

 筧といえば、今年4月期に放送されたNHKのドラマ『ミストレス〜女たちの秘密〜』(NHK総合)で、水野美紀扮する事故で夫を亡くしたシングルマザーに近づく謎の女を演じたほか、先日最終回を迎えた『あなたの番です』(日本テレビ系)でも謎多き殺人者を演じ話題となった。今回は、ストレートな悪役を演じたことで、「明るい悪者って感じで良かった笑 やっぱりこういう役にあうな〜」「悪役寄り、ハマってる」といった声もあがっていた。

関連記事(外部サイト)