高橋ひかる、『ニッポンノワール』出演 秘密を抱えるワケあり女子高生に

高橋ひかる、『ニッポンノワール』出演 秘密を抱えるワケあり女子高生に

日曜ドラマ『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』に出演する高橋ひかる

俳優の賀来賢人が主演を務める10月13日スタートのドラマ『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に、女優の高橋ひかるが出演することが発表された。警察幹部の娘で、ある重大な秘密を抱えるワケあり女子高校生役を演じる。

 本作は、主人公を含めた刑事全員が容疑者という異色のミステリードラマ。『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の武藤将吾が脚本を担当する。

 遊佐清春(賀来)は、森の中で目を覚ました時、直前数ヵ月の記憶を失っていた。横には上司だった女性刑事・碓氷薫(広末涼子)の亡きがらが。彼女を殺したのは自分か、それともわななのか。かつての仲間だった同僚刑事たちは一夜にして敵に。やがて事件は未解決の「10億円強奪事件」の真相へとつながっていく…。

 高橋が演じる本城芹奈は、ヤンチャな友人と日々遊び歩く女子高生。父親が警察幹部であることで、悪い友人たちからは重宝されている。本作でカギとなってくる碓氷薫殺害事件や10億円強奪事件のような血なまぐさい世界とは一見無縁のように見えるが、実は人知れず重大な秘密を抱えていた。そして警察幹部の娘だったことが、彼女の運命に大きな影を落とす−!?

 高橋は「このドラマにかける思いがとても強い監督、プロデューサーさんはじめ、スタッフさんそしてキャストの皆さんからたくさん刺激を受けながら本城芹奈として全力で生きたいと思っています。どう展開していくのか全くわからないこの作品を、視聴者の方と同じように頭をフル回転にして私自身楽しみたいと思っています!」と意気込んでいる。

 ドラマ『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』は、日本テレビ系にて10月13日より毎週日曜22時30分放送。

関連記事(外部サイト)