日向坂46の“大人の色気”にオードリー若林「R指定だね」

日向坂46の“大人の色気”にオードリー若林「R指定だね」

日向坂46の小坂菜緒 クランクイン!

日向坂46が15日放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京/毎週日曜25時5分)で“大人の色気”を見せ、MCのオードリー若林正恭が「R指定だね」とコメントした。

 番組では9月20日に41歳の誕生日を迎える若林をお祝いしようと、さまざまな企画を実施。その中で以前、番組でおこなって若林が大ウケしていた企画「大人の色気ひとこと」を再びすることに。これはお題のワードを、日向坂46のメンバーが“大人の色気”をまとって言うというもの。

 加藤史帆、上村ひなの、富田鈴花、井口眞緒の4人と、宮田愛萌、金村美玖、高本彩花、小坂菜緒の4人の2チームに分けて、どちらがより大人の色気を出せるかを対決した。

 加藤らのチームのお題は「ゴーヤチャンプル」。宮田らのチームは春日俊彰の持ちギャグである「アパー」に決まったところで対決開始。「練習してきました。いつかやるかなと思って」という15歳の上村が健闘を見せるなど、白熱の対決になったが、結果は「アパー」の宮田らが勝利。特にトリを務め、ため息が漏れるような声で「アパー」を繰り出した宮田に若林は「宮田のはR指定だね」「映倫に引っかかる」と大ウケ。「春日よりみんな面白かった」と大喜びだった。

関連記事(外部サイト)