S・スタローン&D・ラングレンの新アクションドラマ、パイロット版の制作が決定

S・スタローン&D・ラングレンの新アクションドラマ、パイロット版の制作が決定

新ドラマで再タッグするシルヴェスター・スタローン&ドルフ・ラングレン(C)AFLO

映画『ロッキー』シリーズではライバルを演じた俳優のシルヴェスター・スタローンと、ドルフ・ラングレンがタッグを組む新ドラマ企画『The International(原題)』。多くのテレビ局や動画配信サービスが興味を示していると報じられていたが、プットパイロットとして米CBS局が契約したとDeadlineが報じた。

 プットパイロットとは、新ドラマの第1話となるパイロット版の放送をテレビ局が約束すること。ドラマがシリーズ化まで進まなくても、パイロット版の放送は確約される。先の報道では、『The International(原題)』にはCBS局の他、FOX局やNBC局、ネットフリックス、アップルなどが興味を示しているとのことだった。

 同作でドルフは主演と製作、スタローンは監督と製作総指揮を務めるという。企画・脚本は映画『トランス・シューター』や、海外ドラマ『NUMB3RS ナンバーズ』のケン・サンゼルだ。

 ドルフ演じる主人公の名前はアンダース・ソト(Anders Soto)。交渉人でもあり国際スパイでもあるという複数の顔を持つ男で、国連のもとで一人特殊部隊のような役目を果たし、世界の最もデリケートで複雑極まりない問題を解決するために活躍するという。

関連記事(外部サイト)