NHK『天才てれびくん』舞台化決定! “てれび戦士”前田公輝「鳥肌です」

NHK『天才てれびくん』舞台化決定! “てれび戦士”前田公輝「鳥肌です」

舞台『天才てれびくん the STAGE〜てれび戦士REBORN〜』ロゴビジュアル(C)NHK

NHKの人気子ども番組『天才てれびくん』の舞台化が決定し、俳優の前田公輝や横山だいすけらが出演することがわかった。舞台『天才てれびくん the STAGE〜てれび戦士REBORN〜』は、2020年1月より東京と大阪で上演される。

 本作は、放送開始27年を迎え、長く愛されているNHKの人気子ども番組『天才てれびくん』の舞台化作品。大人になった「てれび戦士」と、舞台版新キャストが集結し、大切なものを守る戦いに挑む。

 キャストには、同番組にも出演していた“てれび戦士”で、現在も各ジャンルで活躍を広げている前田を筆頭に、長江崚行、鎮西寿々歌、ド・ランクザン望が出演し、飯田里穂が声で出演する。舞台版新キャストとして、同番組で「Dream5」を結成し、解散後も舞台や音楽活動で人気を博している高野洸はじめ、多数の舞台等で活躍する多和田任益、松村優が名を連ね、アクションあり、歌あり、ダンスありの舞台が繰り広げられる。

 さらに、舞踏家であり、俳優としても多くの作品でその存在感を放つ麿赤兒が特別出演し、『おかあさんといっしょ』で番組史上歴代最長となる9年間“歌のお兄さん”を務め、映像から舞台、声優、歌手と幅広く活躍し続ける横山も出演する。脚本は同番組も手掛ける小林雄次。演出はアクションに特に定評のある井上テテが担当する。

 今回の舞台化に前田は自身のツイッターで「なななんと舞台『天才てれびくん』!! 当時のように歌って踊るよー しかも夏イベとか冬イベとかではなく大人になったてれび戦士が集結して大切なものを守る為に戦います。あー鳥肌です。乞うご期待!」とコメントしている。

 『天才てれびくん the STAGE〜てれび戦士REBORN〜』は、2020年1月23日から26日に東京・ヒューリックホール、2020年2月1日〜2日に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA(WWホール)で上演。

関連記事(外部サイト)