『G線上のあなたと私』初回 中川大志の“こじらせ男子”に反響「超かわいい」

『G線上のあなたと私』初回 中川大志の“こじらせ男子”に反響「超かわいい」

火曜ドラマ『G線上のあなたと私』プレミア試写会&舞台挨拶に登場した中川大志 クランクイン!

女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第1話が15日に放送され、中川大志演じる大学生・加瀬理人が恋する姿に「超かわいい」「たまらん」など反響が寄せられている。

 いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられたアラサー女子の小暮也映子(波瑠)。仕事も恋人も失い、放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで「G線上のアリア」の生演奏を耳にした也映子は、この出会いをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。

 同じレッスンに出席し、絆を深めていく也映子、幸恵(松下由樹)、理人。ある日、講師の久住眞於(桜井ユキ)が体調不良のためレッスンが休講になる。仕方なくカラオケボックスで自主練習を行っていた3人だったが、理人は「急用ができた」と嘘をつき、兄・侑人(鈴木伸之)の元婚約者でありながら、思いを寄せる久住に風邪薬や栄養ドリンクを届けに向かう。しかし、久住からは「私とあなたは音楽教室の講師と生徒、それだけでしょ」と冷たい言葉で突き放されてしまい…。ショックを隠し切れない理人にネット上では「19歳片思い中の男子はナイーブなんだぜ」「加瀬くん……若いなあ……」と同情の声が殺到した。

 その後も、也映子と幸恵が「(久住先生に)好きって言っちゃえばいいのにね、加瀬さん」などとうわさ話で盛り上がっている様子を目撃し、怒ってしまう理人。感情に振り回される姿に「理人くんが超かわいい。初恋こじらせモダモダ系男子。なのに、若さゆえに時々暴走してしまうのがたまらん」といった声や「理人くん頑張れ…頑張れ」と応援する声も寄せられた。

関連記事(外部サイト)