桐谷美玲、透き通った美肌に“柿色”リップの秋メイクで光臨 シャンパンサーベラージュを披露

桐谷美玲、透き通った美肌に“柿色”リップの秋メイクで光臨 シャンパンサーベラージュを披露

桐谷美玲、「アルマーニ ビューティ KOYO」オープニングセレモニーに登場 クランクイン!

女優でモデルの桐谷美玲が26日、都内で行われた「アルマーニ ビューティ KOYO」オープニングセレモニーに出席。紅葉で彩られた店内を見渡すと顔がほころび、「日本人なんだな私」と白い歯をみせた。

 「アルマーニ ビューティ KOYO」は、化粧品ブランド「ジョルジオ アルマーニ ビューティ」が2日間限定でオープンするポップアップストア。紅葉を意識した秋メイクの桐谷美玲が、シャンパンボトルの飲み口をサーベルでカットする演出「シャンパンサーベラージュ」を披露した。

 桐谷は背中を大胆に見せたタイトドレスで登場。「アルマーニ ビューティ KOYO」のオープンを祝し、店頭にて「シャンパンサーベラージュ」を披露すると、弾けた笑顔をみせた。

 また、紅葉で彩られた店内を見渡すと「本当にすごく素敵なディスプレイで、一歩足を踏み入れるだけで心が踊るというか、『日本人なんだな私』って再確認するようで、ウキウキします」とニッコリ。続けて「家に観葉植物とかお花が置いてある生活にあこがれていて。季節ごとに旬なお花を生けるようにしています」と私生活での自然との触れ合いについて明かした。

 この日のメイクについては「これは『405』という色なんですけど、赤いリップはたくさんあるんですが、その中でも柿色っぽい色なんですね。それが今年らしくてオシャレだなという印象を受けました」と紹介。「どんな肌色にもなじんで、オシャレな顔にしてくれるなと思いました」と絶賛した。

 さらにブランド創立者、ジョルジオ・アルマーニの「エレガンスとは、目を引くのではなく、記憶に残り続けるもの」という格言から、桐谷の思う「エレガンスとは」を聞かれると「外見が美しいというのはもちろんあるとは思うんですが、内側から出てくるものが大事だと思っています」と回答。「私がエレガンスだと思う方は、周りがすごく見えていて、思いやりがあったりして。だからこそ素敵な行動が自然にできたりとか、所作が綺麗だったりとか。自分もそういう女性になりたいです」とはにかんだ。

関連記事(外部サイト)