劇場版『Fate』最終章 須藤友徳描き下ろし第2弾キービジュアル公開

劇場版『Fate』最終章 須藤友徳描き下ろし第2弾キービジュアル公開

『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]III.spring song』キービジュアル(C)TYPE‐MOON・ufotable・FSNPC

『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]』3部作の最終章となる、『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]III.spring song』より、第2弾キービジュアルが解禁され、併せて紹介動画も公開された。

 本作は、奈須きのこ原作による、手にした者の願いを叶えるという万能の願望機「聖杯」をめぐる物語を描いたヴィジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』を原作とした全3章の劇場アニメ[Heaven’s Feel]シリーズの完結編。2017年に第1章が、2019年の1月に第2章がそれぞれ公開され、第2章『lost butterfly』では109万人を動員、興行収入は16.7億円を記録した。完結編となる第3章『spring song』は、2020年春に公開される。

 犯した罪と共に闇に溺れてしまった間桐桜。その桜を利用して悲願を叶えようとする間桐臓硯。そして、桜を守ると誓った少年・衛宮士郎は「聖杯戦争」を終わらせるために、共闘する遠坂凛と過酷な戦いに身を投じる…。『spring song』では、「聖杯戦争」の真実と、少年と少女の物語の結末が語られる。

 解禁された第2弾キービジュアルは須藤友徳が描き下ろしており、10月26日に行われたマチ★アソビVol.23『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]』スペシャルステージ内で公開された。衛宮士郎と間桐桜(マキリの杯)を中心に、物語のメインキャラクターが描かれており、併せて公開された紹介動画内でも見ることができる。

 『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]III.spring song』は、2020年春全国公開。

関連記事(外部サイト)