『スカーレット』戸田恵梨香の切なすぎる笑顔にネット「涙が止まらない...」の声

『スカーレット』戸田恵梨香の切なすぎる笑顔にネット「涙が止まらない...」の声

『スカーレット』第27回より(C)NHK

戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)の第5週「ときめきは甘く苦く」(第27回)が30日に放送され、喜美子(戸田)が圭介(溝端淳平)の決意を聞くシーンに、ネット上には「切なすぎる」「号泣」「涙が止まらない...」などの声が相次いだ。

 喜美子は自分の思いをひた隠しにしながら、圭介やあき子(佐津川愛美)と笑顔で接する。しかし次第にあき子は、圭介と喜美子の仲の良さに嫉妬し始める。あき子から「荒木荘を出てほしい」と泣きつかれた圭介は、悩んだ末に決断を下す…。

 喜美子が縁側で作業をしていると圭介が声をかけてくる。彼は小児専門の外科医になることに決めたと話すと、続けて「ここは…出ることにした」とポツリ。国家試験に専念するために大学の寮へ移ると説明する圭介に、喜美子は戸惑いの表情を浮かべながら「荒木荘やと集中できひんのですか?」と尋ねる。すると圭介は観念したように「彼女が…あき子が“出てぇ”言うから…」と明かす。圭介のこの言葉に対してネットには「マジかよ」「くそ!圭介マジ圭介!」などの声が寄せられた。

 2人は一瞬、神妙な顔つきで黙り込んでしまう。しかし喜美子は、一転して笑顔を作り「なんやぁ! あき子さんのお願いでしたか!」と声をあげると「荒木荘嫌になったんか思て、ビックリしただけです!」と気丈に振る舞う。すると圭介も笑顔を作り「ここ、好っきゃもん」とつぶやくと「キミちゃん、好きや。妹みたいに大事に思てるよ」と語りかける。これに喜美子は大げさな笑顔を見せて「ありがとうございます! うちも圭介さん大好きや!」と言葉を返す。
 
 2人のやりとりに「うぅ...その“好き”は嬉しくも辛い」「圭介さんに好きやって言われてからの必死の笑顔。切なすぎるて」などのコメントがネット上に集まり、さらに「妹、妹言い過ぎ…号泣」「朝からめっちゃ泣いてる…」「キミちゃんの気持ちを考えたら涙が止まらない」などの声が殺到していた。

関連記事(外部サイト)