田中みな実、“恋多き女”と思われがちだけど…交際人数を告白

田中みな実、“恋多き女”と思われがちだけど…交際人数を告白

田中みな実 クランクイン!

フリーアナウンサーの田中みな実が29日、自身がMCを務める『グータンヌーボ2』(カンテレ系/毎週火曜24時25分)に出演し、恋愛トークを披露。“恋多き女”のイメージがある彼女が意外な真実を告白している。

 同番組はモデルの滝沢カレン、女優の長谷川京子、田中、西野七瀬の4人がMCを務めるガールズトークバラエティ。

 この日は、田中が女優の土屋太鳳の姉で初代ミス・ジャパンに輝いた土屋炎伽(ほのか)と、モデルの谷まりあをゲストに迎えてガールズトークを展開した。恋愛トークでは、田中を慕う谷が「現在の恋愛観を聞きたい」とリクエスト。

 現在32歳の田中は「こっから付き合うってお互い結婚を視野に入れたりする。そうすると、無駄なお付き合いができない」と、現在は交際に対して慎重になっていることを明かした。

 一方、付き合った人数に関しては「私ね、そんないろんな人と付き合ってないの」と語る。「だから、『恋多き』みたいになってるかもしれないんだけど、意外と人数でいうとあんまりいない」と明かし、大学時代に初めてできた恋人を入れて、「片手…超えるぐらい?」と、6人ほどであることをほのめかしていた。

 また、谷と土屋が恋人ときっぱり別れられることを知った田中は「それが羨ましい。(相手への)気持ちがなくならないんだよね」と悩みを明かした。そんな田中に、谷は「1回離れたら絶対なくなりますって。ずっと一緒にいるから(気持ちが)なくならないんですよ」「思い切って離れて1ヵ月は我慢したほうがいいと思います」と助言。土屋も「ご自身をもっと大切に…」と付け加え、年上の田中が助言を受ける展開にスタジオで笑いが漏れていた。

関連記事(外部サイト)