中村ゆり&浅香航大W主演、新グルメドラマ『今夜はコの字で』1月放送開始

中村ゆり&浅香航大W主演、新グルメドラマ『今夜はコの字で』1月放送開始

新グルメドラマ『今夜はコの字で』ビジュアル(C)「今夜はコの字で」製作委員会 2020

女優の中村ゆりと俳優の浅香航大がダブル主演を務めるグルメドラマ『今夜はコの字で』が、BSテレ東にて2020年1月6日より毎週月曜24時に放送されることが決まった。中村、浅香とも、民放の連続ドラマ初主演となる。

 本作は、お酒とグルメに恋愛ドラマの要素を掛け合わせた新たなグルメドラマ。原作は、集英社インターナショナルから出版されている同名漫画(原作・加藤ジャンプ、作画・土山しげる)。『ワカコ酒』シリーズ(BSテレ東)でシズル映像で視聴者をうならせてきた制作スタッフが再集結し、4Kで制作される。

 広告代理店「シューエイプロジェクト」社員・吉岡としのり(浅香)は、忙しい毎日に会社と家を往復するだけの彩のない日々。そんなある日、ひょんなことから憧れの先輩・田中恵子(中村)に再会する。フードコーディネーターとして働く恵子先輩は、ある酒場を教え、今のあなたに必要な場所だと、1人で行ってみるよう促す。吉岡が恐る恐る酒場の扉を開けると、そこはコの字型のカウンターで、大勢の客でにぎわっていた。おいしい酒と肴、常連客と店の人の丁々発止。いつしか吉岡の心はほどけていく。恵子先輩に次なるお店を紹介してもらい、コの字カウンターを囲んで一緒に飲むうちに、どんどんコの字酒場にはまっていく吉岡。次第に恵子先輩への思いも募り…。

 恵子役の中村は「兎に角食いしん坊でお酒も大好きなので、おいしいご飯にまつわるお仕事いただけないかなー!って日頃から言っていたので、実際にオファーいただいた時には、言い続けてたら引き寄せた!と喜びました」と話す。

 としのり役の浅香は「今までにあまりない、新しい形のドラマだと意気込み、正直、酒場好きの自分にとってはご褒美のような作品で、大変光栄に思いました」とした上、「グルメに加えて、“コの字”酒場で繰り広げられる人間ドラマからも目が離せません。仕事終わり、ひとりふらっと飲み屋で一杯、そんな自分自身の延長線上にあるような今作のキャラクターを通し、“コの字”酒場の魅力を沢山の人にお伝えできればなと思います」と意気込む。

 ドラマ『今夜はコの字で』は、BSテレ東、BSテレ東4Kにて2020年1月6日より毎週月曜24時放送。

関連記事(外部サイト)