行定勲、園子温らが手掛ける『ロマンポルノリブート』予告編解禁

行定勲、園子温らが手掛ける『ロマンポルノリブート』予告編解禁

行定勲、園子温らが手掛ける『ロマンポルノリブート』予告編解禁(c)2016日活

 塩田明彦監督、白石和彌監督、園子温監督、中田秀夫監督、行定勲監督らが、それぞれ完全オリジナル作品を製作し、話題を呼ぶロマンポルノリブートプロジェクト。このたび、その5作品の映像が「ロマンポルノリブート」予告編として初解禁された。

 今年11月20日に生誕45周年を迎える「日活ロマンポルノ」。これを記念し、一定のルールの中で撮影するというロマンポルノの特質を引き継ぎ、日本映画界の第一線で活躍する5人の監督が、同じ製作条件の中で完全新作を撮り下ろしたのがロマンポルノリブートプロジェクトだ。
 
 公開された予告編では、『風に濡れた女』(塩田明彦監督)に主演する間宮夕貴と永岡佑の激しいぶつかりあいや、『牝猫たち』(白石和彌監督)に主演する井端珠里の力強いセリフと、真上さつき、美知枝が演じる逞しく生きる女たちの姿が映し出される。
 
 そして、『アンチポルノ』(園子温監督)に主演する冨手麻妙が躍動するビビットな映像、『ホワイトリリー』(中田秀夫監督)に出演する飛鳥凛と山口香似「のエモーショナルなセリフの応酬、『ジムノペディに乱れる』(行定勲監督)に主演する板尾創路と、芦那すみれ、岡村いずみら若手女優との刺激的なラブシーンなど、各作品ごとに一肌脱いで作品に色を添えた俳優陣の役者魂が伝わってくる映像となっている。
 
 行定勲監督作品『ジムノペディに乱れる』は11月26日より、塩田明彦監督作品『風に濡れた女』は12月17日より、白石和彌監督作品『牝猫たち』は2017年1月14日より、園子温監督作品『アンチポルノ』は2017年1月28日より、中田秀夫監督作品『ホワイトリリー』は、2017年2月11日よりそれぞれ新宿武蔵野館ほかにて順次公開。

関連記事(外部サイト)