バットマンに次ぐヒーロー誕生!ベン・アフレック主演『ザ・コンサルタント』公開決定

バットマンに次ぐヒーロー誕生!ベン・アフレック主演『ザ・コンサルタント』公開決定

ベン・アフレック主演最新作『ザ・コンサルタント』日本公開決定。(c) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

 アカデミー賞7部門ノミネート、作品賞始め3部門を受賞した『アルゴ』で監督・主演を務め、アメリカを代表する俳優として知られるベン・アフレックの主演最新作『The Accountant(原題)』の邦題が『ザ・コンサルタント』に決定し、2017年正月に公開されることがわかった。ベンにとって本作は、『バットマンvsスーパーマン』の次に選んだ、アンチ・ヒーロー役となる。

 本作は、会計士であり、腕利きの殺し屋、そして天才的な頭脳を持ち、年収10億円を稼ぐクリスチャン・ウルフを主人公にしたサスペンス・アクション。

 田舎町のしがない会計士クリスチャンの元に、大企業からの財務調査依頼が舞い込んだ。彼は重大な不正を見つけるが、なぜか一方的に依頼が打ち切られ、その日から何者かに命を狙われてしまう。実は、彼は、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切る裏社会の掃除屋でもあった。本籍・本名・私生活、全てが謎に包まれた会計士が、アメリカ政府、マフィア、一流企業に追われてまで危険な仕事に手を出すのはなぜか。そこには驚愕の真実が隠されていた。

 主演をベンが務めるほか、『マイレージ・マイライフ』でアカデミー賞にノミネートされたアナ・ケンドリック、『セッション』でオスカーを手にしたJ・K・シモンズが出演。監督は、『プライド&グローリー』などで演出と映像表現に定評があるギャビン・オコナーが務める。

 アメリカの裏社会をたった一人でかき回すクリスチャン・ウルフ。その無双ぶりは、『スーサイド・スクワッド』のハーレークインやジョーカーにも劣らない、アンチ・ヒーローだ。ここに新たなヒーローが誕生する!?

 映画『ザ・コンサルタント』は2017年正月第2弾ロードショー。

関連記事(外部サイト)