佐々木希、真っ赤なアロハにママチャリで疾走…魅力溢れる場面写真一挙公開

佐々木希、真っ赤なアロハにママチャリで疾走…魅力溢れる場面写真一挙公開

佐々木希出演、映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』(C)2016「いきなり先生」製作委員会

 男性韓流アイドルグループ・SUPER JUNIORでリード・ヴォーカルを務めるイェソンと、女優業の活躍もめざましい佐々木希の初共演が話題の映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』。公開に先駆けて、佐々木の魅力溢れる本作の場面写真が解禁された。

 映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』は、恋や仕事に励む人たちに向けたロマンティック・ラブストーリー。恋人にフラれ、傷心旅行の沖縄出張中に会社が潰れたことを知らされたヨンウン(イェソン)は、ある韓国語学校で、韓国語をマスターしなければ旅行会社をクビになるシングルマザーのさくら(佐々木希)と出会う。やがて惹かれ合う2人だが、互いの秘めた事情から大きなハプニングに巻き込まれる。

 今回、解禁された場面写真は、劇中で様々な表情を見せる佐々木の姿。沖縄の旅行会社ならではのアロハシャツ姿や、凛々しいスーツ姿、さらに、ママチャリへまたがり爽やかなママの笑顔を振りまくシーンも。また、佐々木自身「何度も韓国語のレッスンを受けて撮影に挑んだ」という韓国語学校での授業シーンなど、様々なバリエーションのカットが公開されている。

 なお、本作は「第29回 東京国際映画祭」の特別招待作品として出品されることも決定。アジア最大級の国際映画祭で、国内外の映画人や映画ファンなどへのアピールも期待される。

 映画『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』は、11月3日より全国ロードショー。

関連記事(外部サイト)