ショーン・メンデス&カミラ・カベロ、ラブラブっぷりが加速 NBA観戦で密着&キス

ショーン・メンデス&カミラ・カベロ、ラブラブっぷりが加速 NBA観戦で密着&キス

熱愛中のショーン・メンデス&カミラ・カベロ(C)AFLO

楽曲『セニョリータ』でコラボしたのがきっかけで、熱愛に発展した歌手のショーン・メンデスとカミラ・カベロ。NBA観戦でもイチャイチャが止まらず、からだを寄せてキスする姿がパパラッチされた。

 E!Onlineによると、ショーンとカミラは現地時間11日、米ロサンゼルスのロサンゼルス・ステイプルズ・センターで行われたロサンゼルス・クリッパーズ対トロント・ラプターズの試合を観戦。コートサイドの一番いい席で人目もはばからず、幾度となくキスやハグをして目立っていたという。

 掲載されている写真を見ると、黒のタートルネックセーターに白いパンツ姿のカミラと、タンカラーのジャケットに黒のパンツ姿のショーンが、唇を重ね合わせたり、互いの頬にキスをしていたりと、ラブラブな様子が収められている。カミラはショーンの手にキスをし、ピタリと寄り添って幸せそうだ。

 前夜には、ピープルズ・チョイス・アワードで男性アーティスト賞を受賞したショーン。カミラは女性アーティスト賞を逃したが、2人そろって『セニョリータ』で楽曲賞に輝いている。公私ともに絶好調のようだ。

関連記事(外部サイト)