滝藤賢一×広瀬アリス『探偵が早すぎるSP』、マジシャン・田辺誠一が最速探偵に挑む

滝藤賢一×広瀬アリス『探偵が早すぎるSP』、マジシャン・田辺誠一が最速探偵に挑む

SPドラマ『探偵が早すぎるスペシャル』に出演する田辺誠一(C)読売テレビ

俳優の滝藤賢一と女優の広瀬アリスがダブル主演を務め、12月に2週連続で放送されるSPドラマ『探偵が早すぎるスペシャル』(読売テレビ・日本テレビ系/12月12日、19日24時9分)に、俳優の田辺誠一が出演することが決定した。田辺は最速探偵に挑むマジシャンを演じる。

 本作は、2018年7月期に放送された連続ドラマ『探偵が早すぎる』の続編。原作は井上真偽による同名のコメディー・ミステリー小説(講談社タイガ刊)で、犯人がまだ仕掛けていないトリックを解き明かし、事件を未然に防いでしまう、早すぎる探偵・千曲川光の活躍を描く。

 “史上最速の探偵”・千曲川光に扮する滝藤、女子大生・十川一華を演じる広瀬のほか、家政婦の橋田政子を水野美紀が演じる。スペシャルドラマには、マジシャン役の田辺のほか、一華(広瀬)の命を狙う巨大グループの会長・東前門丈一郎役に大和田伸也、一華が一目ぼれするイケメン銀行員役で矢野聖人、存在が発覚した一華の義妹の母親役で小林涼子が出演する。

 5兆円の遺産を相続した女子大生・十川一華(広瀬)が再び命を狙われる。殺害を企てるのは、前作で一華の命を狙った大陀羅一族と並ぶ巨大グループの会長・東前門丈一郎(大和田)。危険を感じた家政婦の橋田政子(水野)は、事件を未然に防ぐ探偵・千曲川(滝藤)を呼び戻す。東前門が刺客として雇った世界一の奇術師・桝田圭介(田辺)は、さまざまなマジックを駆使した華麗なトリックで一華を殺害しようとするが…。

 田辺は、「滝藤さん、広瀬さんともに物凄いパワーで演じられていて圧倒されましたが、負けないように頑張りました」と撮影を振り返り、「大きな事件が起こります。僕はマジシャンなので、いろんなトリックを使って探偵さんに挑戦していくので、その辺りの怒涛の展開を見ていただきたいです」とみどころをアピール。最後に、「ギャグあり、シリアスあり。僕が仕掛けるトリックと、それを跳ね返す探偵さんのトリック返し、その応酬をお楽しみに!」とメッセージを寄せた。

 SPドラマ『探偵が早すぎるスペシャル』は、読売テレビ・日本テレビ系にて12月12日、19日の2週連続24時9分放送。

関連記事(外部サイト)