シンカリオン×エヴァンゲリオン、超コラボ再び 緑川光&三石琴乃が夢の共演

シンカリオン×エヴァンゲリオン、超コラボ再び 緑川光&三石琴乃が夢の共演

劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』と『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のコラボビジュアル(C)プロジェクト シンカリオン・JR‐HECWK/超進化研究所・The Movie 2019 (C)カラー

12月27日より公開される劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA‐X』より、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』とコラボレーションした特別映像が公開され、声優の緑川光と三石琴乃の夢の共演が実現した。

 本作は、実在する新幹線が変形するロボット「シンカリオン」の運転士となったハヤトら子どもたちが、新幹線超進化研究所の大人たちと協力して敵に立ち向かう物語を描いたテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』初の劇場版。テレビアニメのお馴染みのキャスト陣に加え、俳優の伊藤健太郎、吉田鋼太郎らが出演する。

 実は今回が2度目となる『エヴァンゲリオン』と『シンカリオン』のコラボレーション。昨年8月に放送されたテレビアニメ第31話「発進!!シンカリオン 500 TYPE EVA」に『エヴァンゲリオン』の主人公・碇シンジが登場するなどし、放送後はSNSを中心に大きな話題となった。

 ほかにもテレビアニメ放送開始前の「シンカリオン 500 TYPE EVA」という玩具展開や、昨年5月に放送されたテレビアニメ第17話「西へ!!シンカリオンVS大阪名物!?」に新幹線車両の「500 TYPE EVA」が登場するなどし、両コンテンツの親和性が高いことは今までも証明されている。

 解禁された特別映像は、『新世紀エヴァンゲリオン』の次回予告をオマージュしたもの。ナレーションには、『エヴァンゲリオン』の葛城ミサト役の三石に加え『シンカリオン』から出水シンペイ役の緑川も参加。共に戦闘時は指令室から作戦を指揮するキャラクターが夢の共演を果たした。

 さらに、劇場版『シンカリオン』の初公開のカットとして、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』第2話「見知らぬ、天井」を彷彿とさせるようなシーンもお披露目に。ラストでは、ミサトのおなじみのセリフも登場し、映画の中で、ハヤトたちとシンジやシンカリオン 500 TYPE EVAがどのような形で関わってくるのか、期待が高まるものとなった。

 緑川は「『エヴァンゲリオン』とのコラボ再び!贅沢ですねぇ(笑)。『エヴァンゲリオン』の劇場版の方に、『シンカリオン』は出ないと思いますが、新幹線なら可能性が無いこともないかな?。楽しみにしてようっと(笑)」と、三石は「スタジオで私が耳にした大変貴重なタイプ緑川の“サービスサービス!”をいつかどこかでシンカリオンファンの皆様にサービスしてください」とコメントしている。

 劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA‐X』は12月27日より全国公開。

関連記事(外部サイト)