よみがえった父は“足だけ”『2分の1の魔法』壮大な冒険を描く美麗予告&ポスター

よみがえった父は“足だけ”『2分の1の魔法』壮大な冒険を描く美麗予告&ポスター

映画『2分の1の魔法』ポスタービジュアル(C)2019 Disney/Pixar.All Rights Reserved.

『トイ・ストーリー4』に続くディズニー/ピクサーのアニメ映画最新作『2分の1の魔法』より、最新予告映像とポスタービジュアルが解禁された。

 本作は、魔法が消えかけた世界を舞台に、魔法が使えない内気な少年イアンと、好奇心旺盛な兄バーリーの冒険と家族の絆を描くファンタジーアドベンチャー。

 “魔法が消えかけた”世界に暮らす少年イアンは、何をやっても上手くいかない内気な少年。そんな彼の願いは、彼が生まれる前に亡くなった父に会う事。16歳の誕生日、イアンは、父が亡くなる前に母に託した魔法の杖と手紙を贈られる。その手紙には“父を24時間だけよみがえらせる魔法”が記されていた。だが魔法は失敗し、“半分”の足だけの姿で父を復活させてしまうイアン。魔法オタクで陽気な兄・バーリーの助けを借りて、イアンは父を完全(全部)によみがえらせる魔法を探す旅に出るが、残された時間は24時間しかなかった…。

 監督は『モンスターズ・ユニバーシティ』(13)のダン・スキャンロン。若い頃に父親を失った監督自身の体験がストーリーの元になっている。

 予告映像は、魔法との縁が消えかけている世界で誕生日を迎えた内気な少年・イアンが、亡くなった父の遺した魔法の杖を受け継ぐ場面から始まる。さっそく魔法の杖を使って父を復活させようとするも失敗し、父は足だけの姿でよみがえる。その後、映像はイアンは魔法オタクの兄・バーリーとタッグを組み、父を完全によみがえらせる魔法を探す旅の出発シーンへと展開。終盤では、兄の協力も得たイアンの勇気あふれる姿を見ることができる。また、緻密に作りこまれた美しい背景や、足だけで登場する父親のコミカルな姿も見どころだ。

 ポスタービジュアルでは杖を持つイアンと左手を突き上げる兄・バーリーの姿を中心に、左には魔法が満ちていた世界、右には魔法が消えかけた世界と、作品タイトルの“2分の1”になぞらえた対照的な世界が描かれている。

 映画『2分の1の魔法』は2020年3月13日より全国公開。

関連記事(外部サイト)