注目女優・森七菜が焼きイモを頬張る姿に「可愛すぎる」と反響

注目女優・森七菜が焼きイモを頬張る姿に「可愛すぎる」と反響

映画『最初の晩餐』公開記念舞台挨拶に登場した森七菜 クランクイン!

女優の森七菜が27日、自身のインスタグラムを更新。焼きイモを頬張っている最中の写真を公開し、その姿が「可愛すぎる」「サツマイモになりたい」とファンから反響を呼んでいる。

 森は2016年のスカウトをきっかけに、今年、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』(日本テレビ系)、映画『天気の子』など話題作に出演。来年1月公開の岩井俊二監督最新作映画『ラストレター』の主題歌「カエルノウタ」で歌手としてデビューすることも決定しており、活躍が期待される女優の一人。

 森は「#焼き芋 すっかり寒くなりましたね 冬がきた!」とハッシュタグを添えながら、自身が焼きイモを頬張る様子を激写したキュートなショットを投稿。「#お口に何か付いてますよー笑」という文面通り、口元に焼きイモを付ける姿が子供のようで可愛い一枚。さらに芋をぱくっとかじる彼女の姿も投稿されている。

 そんな姿に、コメント欄には「子供みたいで可愛い!!」「お茶目な七菜ちゃんが大好きです」「サツマイモになりたい」といったコメントが送られている。また、森は2日前にも韓国チキンを頬張るショットを掲載しており、2回連続で「お口に何かついている」お茶目な彼女の姿にファンが歓喜の声を寄せている。

引用:「森七菜」公式インスタグラム(@morinana_official)

関連記事(外部サイト)