西野七瀬、初の個人賞に喜びいっぱい「すごくうれしい」

西野七瀬、初の個人賞に喜びいっぱい「すごくうれしい」

「WEIBO Account Festival in Japan 2019」に登場した西野七瀬 クランクイン!

俳優の竹内涼真、ディーン・フジオカ、千葉雄大、西野七瀬らが28日、都内で行われた「WEIBO Account Festival in Japan 2019」に出席。中国最大のSNS「WEIBO」(微博、ウェイボー)との関わりや、受賞の喜びを語った。

 本イベントは、中国で毎年開催される「WEIBO NIGHT」の海外版。ウェイボー内でユーザーに多大な影響力を与えた日本人アーティストなどを表彰する。

 日本開催2度目となる今回は竹内やディーン、千葉、西野のほか、志尊淳や板野友美、ケンジ・ウー、小嶋陽菜、Snow Man(岩本照、目黒蓮、ラウール)、高橋愛、斎藤工、乃木坂46(松村沙友理、新内眞衣)、May’n、吉田美佳子、LiSAらが各賞を受賞した。

 ウェイボーで約38万のフォロワーを誇り、人気俳優賞を受賞した竹内は「ウェイボーは始めてまもなくて初心者なんですけど、これからどんどん投稿して俳優活動を皆さんに知ってもらえれば」とあいさつ。MCから、自身が投稿する筋肉写真に触れられて照れ笑いを浮かべつつ、「まだ中国に行ったことがない。お仕事やプライベートで中国に行きたいと思っている。皆さんぜひ待っていてください」と呼びかけた。

 西野は「個人的に、このように名前が入った賞を受賞するのが初めて。すごくうれしくて、(トロフィーが)めっちゃズッシリ重くて、受賞できたんだなという実感が今すごくあります」とニコリ。「ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)がきっと中国の方にも届いていたのかなと思って、そういった意味で受賞は光栄です」と述べた。

 初めてMCを務めたディーンは、流暢な中国語を披露。イベント終盤には、中華圏で出演した出演作などがモニターで多数紹介され、満面の笑みで日中文化交流アンバサダーとしてトロフィーを受賞。ステージ中央に立って「15年前に香港でこのエンターテインメント業界に入るきっかけを頂き、それからいろんな街で、いろんな方に導いて頂いた。今は日本でこうやって活動しています。東京で、ウェイボーのこのイベントで、こんなありがたい賞を頂くことができて心からうれしく思います。これからも、皆で一緒にもっと、さらにワクワクすることを作っていきましょう」と中華圏のファンに向けてメッセージを送った。

【WEIBO Account Festival in Japan 2019 受賞者一覧】

■人気俳優賞:竹内涼真
■話題女優賞:西野七瀬
■躍進俳優賞:志尊淳
■注目俳優賞:千葉雄大
■マルチアーティスト賞:斎藤工
■新人アーティスト賞:Snow Man(岩本照、目黒蓮、ラウール)
■人気アイドルグループ賞:乃木坂46(松村沙友理、新内眞衣)
■ファッションタレント賞:小嶋陽菜
■実力シンガー賞:ケンジ・ウー
■グッドシンガー賞:板野友美
■ベスト映画監督賞:岩井俊二
■ブログ新人賞:高橋愛
■ベストライブパフォーマンス賞:May’n
■日中文化交流賞:吉田美佳子
■アニソンロックシンガー賞:LiSA
■日中文化交流アンバサダー:ディーン・フジオカ

関連記事(外部サイト)