元AKB48・西野未姫、真剣交際していた俳優と8月に破局 『俺の話は長い』劇中で解禁

元AKB48・西野未姫、真剣交際していた俳優と8月に破局 『俺の話は長い』劇中で解禁

今年8月に俳優と破局したことを明かした元AKB48・西野未姫

元AKB48メンバーでタレントの西野未姫が1年間真剣交際をしていた俳優と今年8月に破局したことが、30日放送の生田斗真主演ドラマ『俺の話は長い』(日本テレビ系/毎週土曜22時)劇中のラジオ番組で伝えられた。

 ドラマ劇中内で伝えられたのは「元AKB48の西野未姫が1年間真剣交際していた俳優と破局!」というスキャンダル。西野はある俳優と昨年8月から“真剣交際”をスタート。しかしある晩、西野が彼の携帯を見たところ、知らない女性との写真を発見してしまい、遊ばれていた事が発覚。今年8月に破局を迎えたという。

 このスキャンダルについて西野は「2年前に付き合った彼も俳優で、ラブラブ時期が2週間しかなく、それ以降は夜23時に呼ばれ早朝に返される生活を送った交際を経て、次こそ愛される恋愛をしようと思い束縛の強い彼を選んだ」と説明するが、結局「束縛が強かっただけで結局浮気されて終わりました。もう売れてないイケメン俳優には絶対騙されないと心に誓います」とコメントしている。

 同作は、31歳独身・無職・実家暮らしの岸辺満(生田斗真)が持ち前の屁理屈で家族を巻き込む姿をコミカルに描いていくホームドラマ。

 「30分×2本立て」「ギネス記録挑戦の生配信」など、これまでのドラマ史からは一線を画したチャレンジに挑んでいるが、これまで劇中で実際のニュースが解禁されるという試みが行われており、第1話では、「アミーゴこと鈴木亜美の第二子懐妊というニュースがドラマ内ラジオ番組にて解禁。第6話でも、プロレスリングアナウンサーで女優、タレントとしても活躍中の櫻田愛実の「1人暮らしの屋根裏に知らない男が住んでいた」という、“ホラーニュース”が伝えらていた。

関連記事(外部サイト)