神尾楓珠、20歳の1年を追ったファースト写真集発売決定

神尾楓珠、20歳の1年を追ったファースト写真集発売決定

神尾楓珠ファースト写真集『Continue(仮)』解禁カット(C)ワニブックス

俳優の神尾楓珠が、ファースト写真集『Continue(仮)』を、自身の21歳の誕生日である2020年1月21日に発売することが明らかになった。青森、神戸、千葉などで1年かけて撮影された本作について神尾は「20歳の神尾楓珠のありのままの姿と成長の記録が刻まれていると思います」と語っている。

 ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で話題を集め、その後もさまざまなドラマや映画に出演。現在放送中のドラマ『左ききのエレン』(MBS/毎週日曜24時50分・TBS/毎週火曜25時28分)では主演を務めている神尾。

 今回の写真集では、20歳を迎えた神尾の1年間を季節ごとに撮影。神尾の成長する姿を、桜、海、紅葉、雪など四季の風景と共に追い続けたものとなっている。青森、神戸、千葉などさまざまな場所で撮影された神尾の自然な姿のほか、後半は1年を通じ別の人物を演じた「actパート」で構成。出会いから別れを描いた物語の最後には、切ない本気の涙を見せている。また、外見の印象から静かでクールに見られることが多いという神尾だが、ロングインタビューではよく笑い、生い立ちから仕事に対する熱い想いまで語っている。

 これまでの神尾のイメージを変えるような仕上がりになっているという本作について神尾は「初めての写真集を出させていただくことになりました。一年かけての撮影ということで、四季に触れながら撮影しました」と振り返り、「素の表情とは別にactパートでは出会いから別れまでを演じていて、また違った表情が見えていると思うので、ぜひそちらも楽しみにしておいていただければと思います。この写真集が皆様のもとに届くことを僕自身も楽しみにしています!」とアピールしている。

 神尾楓珠ファースト写真集『Continue(仮)』は、ワニブックスより2020年1月21日発売。価格は2500円(税別)。

関連記事(外部サイト)