乃木坂46がサンタに 齋藤飛鳥は輸血経験者の願いに「グッときました」

乃木坂46がサンタに 齋藤飛鳥は輸血経験者の願いに「グッときました」

「みんなの献血」クリスマスPRイベントにて クランクイン!

乃木坂46の齋藤飛鳥、星野みなみ、堀未央奈、山下美月、与田祐希が2日、都内で開催された「みんなの献血」クリスマスPRイベントに出席。5人はそれぞれの願いを込めたメッセージ付き特製オーナメントで、オリジナルクリスマスツリーに飾り付けを行った。

 「みんなの献血」は、献血者が年々減少を続けている現状を踏まえ、継続的な献血への協力や、医療機関に対する血液製剤の安定供給などを実現することを目的としている取り組み。イメージキャラクターを務める乃木坂46は、サンタをイメージした衣装で登場した。

 この日のような衣装を身に着け、メンバー同士でクリスマスを祝うことがあるのか問われた齋藤は「流石にこんな凝った衣装は、皆の力では、用意はできないんですけど(笑)。でも、去年とかは、4期生も加入したばっかりのタイミングだったので、ちゃんとスタッフさんも一緒に、事務所で部屋を一つ、クリスマス仕様の飾りつけとかをして、ご馳走を机に並べて、皆で若干パーティっぽいことはさせていただきました」と述懐。「皆『クリスマスだね、ワイワイ』っていうよりは、『美味しいものがいっぱいあるね』っていう感じでした」と笑顔で振り返っていた。

 イベントでは乃木坂46が、輸血経験のある患者から集められた「願い事」を代読。患者たちの願いを聞いた齋藤は「普段から、将来のちょっとした願い事とか目標とかを、あまり立てられないタイプなので、こうやって治療を頑張っている方々が、未来に向けて明るいキラキラした気持ちを持っているっていうのは、すごく素敵だし、ちょっとグッときました」と笑顔を見せた。

 この日はまた、さらなる献血への協力を呼び掛けるため、乃木坂46のメンバーがそれぞれの願い事を発表する一幕も。与田は「みんなで助け合いたい」という願いを披露。「子どもたちの願いが叶うように、献血を通して、皆で助け合って行きたいなと思います」と考えを明かしていた。

関連記事(外部サイト)