『ニッポンノワール』賀来賢人の“覚醒”にネット騒然「特撮」「SF」の指摘も(ネタバレあり)

『ニッポンノワール』賀来賢人の“覚醒”にネット騒然「特撮」「SF」の指摘も(ネタバレあり)

賀来賢人 クランクイン!

俳優の賀来賢人が主演を務めるドラマ『ニッポンノワール ‐刑事Yの反乱‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第8話が1日に放送され、清春(賀来賢人)の秘められた力が覚醒する展開に、ネット上には「なんかすごい力使った」「賀来賢人がスーパーサイヤ人になった」などの声が集まった。(以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)

 碓氷政明(大和田伸也)の命令によりニッポンノワールの工作員らに連れ去られた克喜(田野井健)。公安の眞木(矢本悠馬)は、そんな克喜に再実験を施そうと迫る。捜査一課の面々は克喜の居場所を突き止め現場へ急行。宮城(細田善彦)は克喜を救出しようとするものの、眞木に足を銃撃される…。

 足に傷を負った宮城に眞木がトドメを刺そうとした瞬間、そこへ清春が現れる。しかし、眞木は克喜に銃を突きつけて清春に銃を捨てるよう要求する。要求どおり銃を捨てた清春に対して、眞木は「俺が頼まれたのは、お前の怒りの沸点をあげること!」とまくし立て、続けて「お前がキレたら何が起きるのか、そのツラ拝んでから倒しても遅くはねぇ…」とつぶやくと宮城を至近距離から銃撃してしまう。

 この凶行に怒りが頂点に達した清春は、全速力で眞木に接近。首に血管を浮き上がらせながら眞木の頭をつかむと、そのまま片手で持ち上げて彼を地面に叩きつける。清春がその力を解放したシーンに、ネット上には「え?」「覚醒した?」「なんかすごい力使ったぞ」などのコメントが殺到。

 また「これって悟空が始めてスーパーサイヤ人になった時の流れじゃん」「賀来賢人がスーパーサイヤ人になったよ…」といった声がネット上に集まった。さらに、衝撃的な展開について「おい!ほんとに特撮になっちまったぞ!?」「いよいよ本格的に特撮っぽくなってきたな」「SFだ」などの投稿もネット上に相次いだ。

関連記事(外部サイト)