北川景子の美しいドレス姿公開 田中圭と『スマホを落としただけなのに』続編で結婚式

北川景子の美しいドレス姿公開 田中圭と『スマホを落としただけなのに』続編で結婚式

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』に特別出演する(左から)田中圭、北川景子(C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

俳優の千葉雄大が主演を務め、乃木坂46の白石麻衣、俳優の成田凌が出演する映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』に、前作『スマホを落としただけなのに』に出演した北川景子と田中圭が特別出演することが発表された。続編は北川と田中の華やかな結婚式から始まる。

 恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と、隠された過去が暴かれるというミステリー展開が話題を呼びヒットした前作。その続編となる本作は、志駕晃の小説シリーズ第2弾『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)を原作に、前作に続き中田秀夫監督がメガホンを取る。

 前作では、個人情報や人間関係全てが暴かれ、次第には命まで狙われてしまう主人公・麻美を演じた北川と、その彼氏で、スマホを落としたことで麻美と共に事件に巻き込まれてしまう富田を演じた田中。今作では、壮絶な事件を乗り越えた2人の結婚式が実現し、前作で2人を恐怖の底に陥れた浦野を逮捕した加賀谷(千葉)が、恩人として、彼女の美乃里(白石)と一緒に招待され、スマホカップルが一堂に会する。

 解禁された画像には、華やかなドレスに身を包んだ麻美と紺のスーツに身を包んだ富田の幸せそうな姿が収められている。

 中田監督によると「スマホシリーズは前作も冒頭に麻美と富田の恋人同士の微笑ましいシーンを入れており、今回は彼等のその後を描きたかった」と、監督自ら強くリクエストしたシーンとのこと。

 続編で至福のシーンを演じた北川は、「前作を撮影している時は、まさか続編があるとは思わずに撮影していたし、今作でまさかウエディングドレスを着られるとは思ってもいませんでした。なにより白石さんと共演できて嬉しかった」と喜びのコメント。田中は「前作が終わった時に、北川さんと、我々の演じた役が、『力強く幸せになってくれたらいいねー』という話をしていたので、そこを今作で、しかも、みんなに見守られながら結婚式を挙げるという形で描けたことはとても嬉しかったです」と話している。

 なお、北川と田中が出演した前作『スマホを落としただけなのに』が、TBS系にて2020年1月6日21時より地上波初放送されることも決定した。

 映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は2020年2月21日より全国公開。

関連記事(外部サイト)