足立梨花、18歳の頃と現在を比べてしみじみ…ファン「素敵に成長した」の声

足立梨花、18歳の頃と現在を比べてしみじみ…ファン「素敵に成長した」の声

足立梨花 クランクイン!

女優の足立梨花が9日、自身のツイッターを更新し、9年前の18歳の頃撮影された写真と、現在の自分を比較しその変化に、ファンから「素敵に成長した」「両方ともめちゃめちゃカワイイ」などとさまざまな反響が寄せられている。

 8日、Jリーグ名誉女子マネージャーとしてJリーグアワードに出席した足立。終了後に自身のツイッターにて「そりゃ、この違いはあるよなwww」と18の頃の写真と、当日のドレス姿のショットを公開した。

足立は18歳の頃、初代Jリーグ特命PR部女子マネージャーに就任。それから9年の年月が経ち、現在はJリーグ名誉女子マネージャーとなった彼女が見せたのは、制服姿でボールを頭にのせ、屈託のない笑顔を浮かべるショットとバイオレットのドレスを着用し優雅に微笑む2枚の写真。「ここまで9年。。。」と感慨深げにコメントし、投稿を締めくくっている。

 リプライ欄には、彼女の9年での変化にファンからさまざまなコメントが集まっており「いい意味で変わってない」「素敵に成長した」「両方ともめちゃめちゃカワイイ」など、暖かいメッセージが続々と寄せられた。

引用:「足立梨花」ツイッター(@adacchee)

関連記事(外部サイト)