土屋太鳳の姉・炎伽、胸元セクシーな黒のボディスーツ姿を披露

土屋太鳳の姉・炎伽、胸元セクシーな黒のボディスーツ姿を披露

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』スーパープレミアムセット発売記念イベントに登場した土屋炎伽 クランクイン!

女優・土屋太鳳の姉で「ミス・ジャパン」初代グランプリに輝いた土屋炎伽が10日、都内で行われた映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』スーパープレミアムセット発売記念イベントに出席。胸元が開いたタイトなボディスーツ姿を披露し、報道陣を魅了した。

 本作は、シリーズ累計興収5000億円を突破した『ワイルド・スピード』最新作。元FBI特別捜査官ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)と、元MI6エージェントのデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)という“ワイスピ”ファンにはおなじみの2人を主役に迎え、新たな戦いが始まる。

 イベントに土屋は、体のラインをあらわにしたタイトなボディスーツ姿で登場。映画『ワイルド・スピード』シリーズは全作鑑賞したとのことで、今作の感想を聞かれた土屋は「アクションが最高にハラハラして、絶妙なコンビをガッツリ観ることができてすてきでした」とコメント。

 この日の衣装については「ハッピーをイメージして選ばせていただきました。こういったハードな格好は普段することがないので、すごく新鮮な気持ちです」と明かし、普段の服装に関しては「オフィスにいても違和感のないような落ち着いた雰囲気のものが多いと思います」と語った。

 また、「ミス・ジャパン」グランプリに輝いた後の暮らしぶりを聞かれると「普段は会社員とリアリーダーをしているので、生活の基盤は変わらないのですが、こういった場に立つのはとても不思議ですので、自分が思っている以上に変化しているのかなと思います」と話すと、「いつもテレビの中で見ている光景で緊張しますが、光栄です」と心境を告白。妹の太鳳や弟からは「どんなときも味方だよ」と連絡が来ると明かし、「心強かったです」と笑みを浮かべた。

 映画『ワイルド・スピードスーパーコンボ』ブルーレイ+DVDは12月11日発売、価格は3900円(税別)。

 劇中でデッカード・ショウがカーチェイスを繰り広げた「McLaren 720S」と本作の4K Ultra HD+ブルーレイをセットにした、3セット限定の『ワイルド・スピードスーパーコンボ』4K Ulta HD+ブルーレイ+McLaren 720Sスーパープレミアムセットは、2020年1月10日まで受付中(応募多数の場合は抽選)。価格は諸経費別で3580万円(税込)。

関連記事(外部サイト)