妻夫木聡&マイコ、第1子誕生を報告「愛情いっぱい育てていきたい」

妻夫木聡&マイコ、第1子誕生を報告「愛情いっぱい育てていきたい」

妻夫木聡 クランクイン!

俳優の妻夫木聡の妻で女優のマイコが第1子を出産していたことが11日、分かった。双方の所属事務所を通じてFAXで報告し、「愛情いっぱい育てていきたい」と子育てへの抱負をつづっている。

 2019年8月に妊娠を発表した2人は、今回の出産に関して「日頃お世話になっています皆様へ この度、無事に第一子が誕生いたしました。お陰様で、母子ともに健康です。私達に言葉にならない程の感動を与えてくれた我が子を全力で守り、愛情いっぱい育てていきたいと思います。今後とも温かく見守っていただけますよう、よろしくお願いいたします」(原文ママ)とあいさつしている。

 なお、子どもの名前や誕生日、性別などは非公表とのこと。マイコは体調や育児の状況と相談しながら、できるだけ早く復帰する予定だ。

 妻夫木は1980年12月13日生まれ、福岡県出身の38歳。映画、ドラマとも数多くの作品に出演。妻のマイコ1985年3月15日生まれの東京都出身の34歳。2人は2012年に出会い、2016年8月に結婚していた。

関連記事(外部サイト)