成田凌、真っ赤なモヒカンヘアで色欲狂いの若者役!井浦新とヤクの売人に

成田凌、真っ赤なモヒカンヘアで色欲狂いの若者役!井浦新とヤクの売人に

映画『ニワトリ★スター』場面写真(c)Gentle Underground Monkey

 井浦新主演の映画『ニワトリ★スター』が2018年春に全国公開することが決定、共演に成田凌、ヒロイン役に紗羅マリーが出演することが発表された。また本作は、今月17日から始まる第70回カンヌ国際映画祭のマーケットにてプレミア上映されることも決定している。

 深夜のバーでアルバイトをしている草太、楽人の秘密は、大麻の密売で生活していること。中途半端に生きてきた2人が巻き込まれる“あいつら”の恐怖、街の不良たちを影で操るヤクザ・八田、DVの恐怖にさらされながらも愛を支えに耐える未婚の母子、何も知らなかった親友の内面など、草太と楽人が迎える運命の先には、予測不能な結末が待ち構えていた…。

 成田は裏社会に接しながらもその日暮らしを送る大麻の売人・草太(井浦)と共同生活を送る、全身タトゥーの赤髪モヒカン色欲狂い・楽人を演じる。ヒロインにはブロードウェイミュージカル『RENT』に出演が決まっている人気モデルの紗羅マリー。本作で映画初出演となり、DVを受けるシャブ中毒のシングルマザー役に挑戦する。

 他には、ヤクザの組長役に津田寛治、草太の父親役に奥田瑛二、そしてLiLiCoが主人公二人が暮らす個性的なアパートの管理人役と、豪華共演陣が名を連ねる。監督は『殴者 NAGURIMONO』の原作や『ハブと拳骨』の原案・音楽(田中雄一郎名義)を手がけ、本作が初監督作となるかなた狼。

 成田は「体、時間、人間関係、感情、欲、全てをこの作品に持っていかれてしまいたい、捧げたいと思い、必要のないものは排除し、必要なものは求め、染み込ませ、受け入れ、生活にし、大阪という街に、人に、生かされた、2016年の夏でした」と振り返る。

 また成田は自身のインスタグラムにも同作の赤髪モヒカン姿を公開しており、その姿に「似合いすぎ」「超かっこいい全然違和感ないよ」「成田くんどんなかっこしてもカッコいいよ」と絶賛するとともに、早くも映画を心待ちにする声が多く寄せられている。

 映画『ニワトリ★スター』は2018年春よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開。

関連記事(外部サイト)