これだけは…金田一耕助シリーズ『悪魔が来りて笛を吹く』Tシャツ発売

これだけは…金田一耕助シリーズ『悪魔が来りて笛を吹く』Tシャツ発売

巨匠・横溝正史の世界観を再現!映画『悪魔が来りて笛を吹く』コラボTシャツ

 Tシャツアパレルブランドのハードコアチョコレートが、1979年に製作されたサスペンスミステリー映画『悪魔が来りて笛を吹く』とのコラボレーションによる、映画のイメージを表した不気味なデザインのTシャツを発売した。

 日本サスペンスミステリーシリーズの金字塔ともいえる「金田一耕助シリーズ」で。ひときわ異彩を放つ作品の映画版『悪魔が来りて笛を吹く』は、悪魔の吹く不気味なフルートの音とともに起こる連続殺人事件で、旧華族で起こる血の惨劇、その裏にかくされた人間の愛と憎しみ、妖しいロマンを漂わせて幻想的な殺しの美学が展開するストーリー。金田一耕助役を西田敏行が熱演し、今までにない金田一像を作り上げている。

 このコラボで描かれているデザインでは、今にも不気味なフルートの音が聴こえてきそうなトラウマ必至のものとなっており、まさに「この映画だけはTシャツにしたくなかった」巨匠・横溝正史の世界観を再現している。

 ハードコアチョコレートは映画やプロレス、漫画にアニメ、特撮、更には萌えまで、コアな題材をパンキッシュなデザインで飲み込み、様々なアンダーグラウンドシーンで話題を巻き起こした雑食“ハードコアな”ブランド。“過激だがクール”で洗練されたデザインは、国内外のコアなTシャツユーザーに圧倒的な支持を得ており、Tシャツ界の悪童の異名を持つ。

関連記事(外部サイト)