『シカゴ・ファイア』テイラー・キニー来日!日本流おもてなし&和装の関根麻里を絶賛

『シカゴ・ファイア』テイラー・キニー来日!日本流おもてなし&和装の関根麻里を絶賛

テイラー・キニー&関根麻里、海外ドラマ『シカゴ・ファイア』イベントに出席 クランクイン!

 海外ドラマ『シカゴ・ファイア』に出演しているテイラー・キニーが初来日し、11日に都内で実施されたイベントに、タレントの関根麻里とともに出席。テイラーは着物姿で登場した関根について、ともに来日している母を引き合いに出し、「今の関根さんの姿を見たら、きっと母は嫉妬しちゃうんじゃないかな(笑)」と語った。

 『シカゴ・ファイア』は、アメリカ・シカゴ消防局51分署に所属する消防隊員と救命士たちが、命を懸けて職務に立ち向かう姿をスリリングに描くレスキューアクション。テイラーは、シカゴ消防局51分署の救助第3小隊に所属するケリー・セブライド役を務めている。

 今回、テイラーは母親と一緒に来日したことを明かすと、関根の着物姿をみて「土曜日に京都に行こうかと話をしているんだけど、母が着物がほしいと言っていたんだ。だから、今の関根さんの姿を見たら、きっと母は嫉妬しちゃうんじゃないかな(笑)」と絶賛。また、関根から名前入りの法被を贈られると、「すごく着心地がいいよ。日本の滞在中はこれを着ていようかな。アリガト!」と笑顔を見せた。

 関根は本作について「ストーリーが毎回驚かされる展開で、消防士や救命士の皆さんが力を合わせて解決していきます。それぞれのキャラクターがユニークで、ヒューマンドラマが面白い」と絶賛。お気に入りのエピソードは、「マウチというキャラクターがいるんですけど、一時的に日本のガールフレンドができるエピソードがあるんです。そのガールフレンドの名前が、“まり”という名前で、その展開を見た時に、『あ、私と同じ名前だ!』とすごく嬉しくなりました(笑)」と明かした。

 イベントでは、テイラーの来日を歓迎するとともに、本作の大ヒットを祈願して、日本の伝統的な火消しの“木遣り歌”が披露される一コマも。「アメリカに帰ったらキャストやクルーに聞かせたいよ」と笑顔をみせたテイラーは、本作のシーズン6の製作が決定したことも報告した。

 『シカゴ・ファイア』 シーズン2のDVDは6月7日よりレンタル開始。シーズン3は、海外ドラマ専門チャンネルAXNにて5月18日22時より日本独占初放送。

関連記事(外部サイト)