西島秀俊×内野聖陽『きのう何食べた?』正月SP、エピソード&場面写真解禁

西島秀俊×内野聖陽『きのう何食べた?』正月SP、エピソード&場面写真解禁

ドラマ『きのう何食べた?正月スペシャル2020』第1章場面写真(C)「きのう何食べた?正月スペシャル 2020」製作委員会

俳優の西島秀俊と内野聖陽がダブル主演を務めるドラマ『きのう何食べた?正月スペシャル2020』(テレビ東京系/2020年1月1日22時)より、3章立てとなるエピソードや場面写真が解禁された。

 4月期に放送された『きのう何食べた?』は、シロさん(西島)とケンジ(内野)の男2人暮らしのほろ苦くもあたたかい毎日と日々の食卓を描いた物語。今回の正月スペシャルは「誰のために時間とお金を使いたいか」をテーマに物語を紡ぐ。

 第1章は、3月のとある金曜日の夜。筧史朗(西島)と矢吹賢二(内野)は小日向大策(山本耕史)に、芸能人御用達の超高級焼肉店へ呼び出される。そこには井上航(磯村勇斗)の姿も。あまりの場違いな空気にうろたえる2人の前に、なんと史朗が長年憧れ続けた女優・三谷まみが現れる。まみのマネジャーの離婚問題の弁護を史朗が担当したお礼というが、カッコつけながらも、“脳内幸せ物質”があふれ出てしまっている史朗。そんな様子を見てムッとした賢二は、自分が史朗の彼氏であることをまみに言い放つ。実はこのあと史朗の誕生日サプライズを賢二は考えていて…。

 第2章は、4月下旬のとある土曜日の夜。史朗と賢二の家で、小日向は憔悴しきっていた。つい数時間前のこと。急な仕事を断れず、航との約束をキャンセルして潮干狩りへ行った小日向は、大量のアサリを抱えて帰宅した。もともと機嫌が悪かった航は、そのアサリを見るなり号泣。「アサリが苦手だ」と泣き叫び、「なんの仕返しだ」とヘソを曲げてしまう。仕方なく史朗たちの家にアサリを持ちこんだというわけだ。いつもの騒ぎかと思いきや、この日の小日向はなぜか深刻な顔つきで…。

 第3章は、5月中旬のとある深夜。忙しい史朗に代わり料理や家事をしていた賢二だったが、レシートを計算すると1週間で予想以上に浪費したことが発覚し頭を抱える。史朗に怒られるのを恐れ、隠ぺいしようとするが、さすがに買い物を工夫しなければと反省した賢二は、倹約方法のリサーチを始める。すると三宅レイコ(奥貫薫)から、近所のスーパーのチラシが全部見られるという、チラシアプリに登録するといいとのアドバイスが。その甲斐もあって、賢二は次第に予算が抑えられるようになっていく。

 撮影を見学した原作者のよしながふみは「前シーズンよりケンジにずっと優しくなったシロさんがとっても素敵ですし、いただいた台本より、ちょっぴりはみ出たリアクションをするケンジも大変チャーミングでした!」と語っている。

 『きのう何食べた?正月スペシャル2020』はテレビ東京系にて2020年1月1日22時放送。

関連記事(外部サイト)