美少女! 久保田紗友19歳、新田真剣佑&北村匠海が恋するヒロインに注目

美少女! 久保田紗友19歳、新田真剣佑&北村匠海が恋するヒロインに注目

映画『サヨナラまでの30分』より(C)2020『サヨナラまでの30分』製作委員会

俳優の新田真剣佑と北村匠海がダブル主演を務める映画『サヨナラまでの30分』より、2人の主人公が恋をするヒロイン、カナを演じる久保田紗友のメイキング写真と場面写真が公開された。久保田は現在19歳の注目女優だ。

 本作は、1年前に亡くなったバンドボーカルのアキ(新田)と、人と関わることが苦手で就職活動も失敗ばかりの大学生の颯太(北村)が、アキが遺したカセットテープをきっかけに出会い、“今”を駆け抜ける青春音楽ラブストーリー。

 ドラマ『過保護のカホコ』『この世界の片隅に』で注目を集め、『ハローグッバイ』で長編映画初主演、CMなどでも活躍する注目の女優の久保田が本作で演じるのがヒロインとなるカナ。カナは1年前に死んだ人気ミュージシャン、アキの恋人でバンドではピアノを担当。アキを失ったショックで大好きだった音楽を辞め、普通の大学生活を送っていたが、颯太と出会う。

 アキは不思議なカセットテープを使い、テープを再生している30分間だけ、颯太の体を借りることができる。アキは颯太の助けを借りて、解散したバンドを再結成し、再びカナの笑顔を取り戻すためにカナに近づいていく。

 久保田はヒロインの座をオーディションで見事に勝ち取った19歳の期待若手女優。大人びた端正な顔立ちで観客を魅了する彼女は、本作のほかにも紺野彩夏とダブル主演を務める映画『叩き壊すほどに君へ‐WADAIKO GIRLS‐』(2020年秋公開予定)も控えるなど、今注目の女優だ。

 久保田は、新田について「現場をきゅっとまとめるように声を出されるので、その場にいる人たちの気が引き締まるし、リーダー的な存在だなと思っていました」と語り、北村については「颯太に通ずる安心感があり、芝居をするときに助けられたことが沢山ありました」と振り返った。また、「カナという人物、人生を全身で感じて向き合うことができました。観て下さる皆さんの心にも残る作品になると思いますので、是非たくさんの方に届いて欲しいです」とコメントしている。

 映画『サヨナラまでの30分』は2020年1月24日より全国公開。

関連記事(外部サイト)