『火花』初ビジュアル公開! 新キャストに加藤諒&木村文乃の金髪姿も

『火花』初ビジュアル公開! 新キャストに加藤諒&木村文乃の金髪姿も

『火花』初ビジュアル公開! 新キャストに加藤諒&木村文乃の金髪姿も(C)2017『火花』製作委員会

 ピースの又吉直樹の初純文学作品で芥川賞受賞作の映画化『火花』のティザービジュアルと場面写真が解禁。また新キャストとして、CM、ドラマ、バラエティで活躍する個性派俳優・加藤諒の起用が発表された。加藤は主人公・徳永(菅田将暉)の後輩芸人であり、目まぐるしいスピードでスターの階段を駆け上がっていくピン芸人・鹿谷役を演じる。

 今回公開されたビジュアルでは徳永と神谷(桐谷健太)が肩を組んで笑い合っている様子が映し出され、二人が芸人の先輩後輩という関係性を超え、人間として互いを敬い、刺激し合っている絆が垣間見える。

 場面写真には徳永と神谷、神谷の彼女・真樹(木村文乃)の姿が。真樹を演じる木村は髪を金髪に染めている。ほかに徳永と漫才コンビ「スパークス」を組む山下(2丁拳銃・川谷修士)、漫才コンビ「あほんだら」を組む大林(三浦誠己)とそれぞれの登場人物の表情が見て取れる。

 2016年にNetflixでドラマ化され、NHKで連続ドラマとしても放映された『火花』は芽の出ないお笑い芸人・徳永と、徳永が“師匠”と慕う先輩芸人・神谷の関係を描いた青春映画。映画版では、監督を又吉の吉本興業の先輩にあたる板尾創路が務める。

 映画『火花』は11月23日より全国公開。

関連記事(外部サイト)