新『スパイダーマン』、アイアンマンに諭される!? 新場面写真解禁

新『スパイダーマン』、アイアンマンに諭される!? 新場面写真解禁

映画『スパイダーマン:ホームカミング』場面写真(c)Marvel Studios 2017. (c)2017 CTMG. All Rights Reserved.

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦し、スパイダーマンとアイアンマンとの競演で話題となっているスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』にて、スパイダーマンの新たな劇中写真が解禁となった。

 憧れのトニー・スターク=アイアンマンにもらった特製スーツ姿で、NYの街の悪を裁く姿を夢見るスパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーは、ヒーロー気分で街に繰り出しては、ビルの間や住宅街を飛び回る新米ヒーロー。ユーチューブで話題になり親友に正体がバレたほか、挙句、キャプテン・アメリカのシールドを盗んだと自慢話をする始末。

 そんな彼の目標は“ヒーロー”として認められること。ある日、大富豪トニー・スタークに恨みを持つ不穏な影がNYを危機に陥れる。アベンジャーズに任せておけと言うスタークの忠告も聞かずに、スパイダーマンはひとり敵を倒しに行こうとするが、襲われたフェリーは今にも沈没寸前、ジェット機は墜落寸前。果たして、わずか15歳の新人ヒーローに世界を救うことはできるのか?そしてトニー・スターク/アイアンマンに認められる本物のヒーローになれるのか?

 今回解禁となった写真は、スパイダーマンでありながらもまだまだ15歳の高校生であることが垣間見える場面のもの。黄色いリュックを背負い暗い倉庫に忍び込むスパイダーマン、さらにはトニー・スタークに何かさとされるように語り掛けられ、浮かない表情で歩いていたり、ピーターがスパイダーマンであることを知る友人ネッド・リードと校内の廊下を歩く様子、授業中の実験の一コマなど、スパイダーマンの素顔が15歳のどこにでもいる高校生であることを感じさせる内容となっている。

 また、さらには本作でスパイダーマン最大の敵となるバルチャーことアドリアン・トーメスが暗い部屋の中、台に持たれながら何かを企んでいるかのように不気味な表情を浮かべている姿も披露されている。

 『スパイダーマン:ホームカミング』は8月11日より全国公開。

関連記事(外部サイト)