『ハイジ アルプスの物語』公開決定! ハイジ、クララも登場の予告編解禁

『ハイジ アルプスの物語』公開決定! ハイジ、クララも登場の予告編解禁

『ハイジ アルプスの物語』ポスタービジュアル(c)2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH

 名作『アルプスの少女ハイジ』の実写映画『ハイジ アルプスの物語』の日本公開日が決定し、ポスタービジュアルと予告編が完成した。ポスターではアルプスの雄大な山をバックにハイジとアルムおんじが仲睦まじく寄り添って座っている姿を映し出している。予告編では、アルプスの雄大な自然に包まれ無邪気に遊ぶハイジとペーター、干し草のベッドでお休みしたり、フランクフルトでクララと出会ったりと名シーンが続々登場する。

 本作の舞台はアルプスの国・スイス。主人公・ハイジはアルプスの山の大自然に囲まれ、ガンコだけれど優しい祖父と楽しく暮らしていたがある日、大富豪のお嬢様のクララの話し相手として、フランクフルトの都会へ連れて行かれることになる。足が悪く車いす生活を送っていたクララは、明るく素直なハイジに励まされ元気を取り戻していき、ハイジとクララは固い友情で結ばれる。しかし、ハイジは日に日におんじの待つアルプスの山が恋しくなっていく。

 ハイジに扮するのは、500人の候補の中から選ばれたアヌーク・シュテフェン。モデル経験はありながらもカメラの前で演技をするのは本作が初めてにもかかわらず、愛くるしいハイジをのびのびと演じる。山羊飼いの少年ペーターには「顔がそっくり!」と言われたことからオーディションに応募し、見事役をつかんだ新星クイリン・アグリッピ。足が悪く孤独を抱えるお嬢様クララには子役として活躍するイザベル・オットマン。そしてぶっきらぼうだけど本当は優しいアルムおんじには、『ヒトラー 〜最期の12日間〜』のブルーノ・ガンツが扮する。

 映画『ハイジ アルプスの物語』は8月26日より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開。

関連記事(外部サイト)