八代亜紀が赤髪に! 中谷美紀の母親役で蜷川実花監督作に出演

八代亜紀が赤髪で蜷川実花監督のドラマに出演 中谷美紀の母親役で池田エライザら共演

記事まとめ

  • 八代亜紀が女優の中谷美紀や池田エライザらが出演するドラマ『FOLLOWERS』に出演する
  • 蜷川実花監督が撮り下ろしたビジュアルには、金髪の中谷と赤髪の八代がハグする場面が
  • ドラマには浅野忠信、板谷由夏、コムアイ、中島美嘉、金子ノブアキなども出演する

八代亜紀が赤髪に! 中谷美紀の母親役で蜷川実花監督作に出演

八代亜紀が赤髪に! 中谷美紀の母親役で蜷川実花監督作に出演

(左から)Netflixオリジナルドラマ『FOLLOWERS』主演の中谷美紀と中谷の母親役を演じる八代亜紀

女優の中谷美紀池田エライザらが出演する、蜷川実花監督のNetflixオリジナルドラマ『FOLLOWERS』に、演歌界の女王・八代亜紀が出演することがわかった。八代は、中谷演じる主人公リミの母ヨーコ役で、公開された蜷川撮り下ろしのビジュアルでは、金髪の中谷と赤髪の八代がハグをし、満面を笑顔をみせている。

 本作は、中谷が、TOKYOの“今”を敏感にキャッチし、自らの手で成功を手にした写真家・奈良リミ役を務め、池田が女優を目指して上京するものの芽が出ない百田なつめ役を演じる。そのほか、浅野忠信、板谷由夏、コムアイ、中島美嘉、金子ナブアキなど、豪華共演陣が発表されている。

 人気写真家のリミ(中谷)は仕事は順調だが、「子供を持つ」という夢を叶えられないまま持ち続けていた。ある日、リミは撮影現場で女優志望のなつめ(池田)と出会う。粗削りで自分を貫こうとするなつめの姿に、若いころの自分を思い出し、思わずシャッターを切る。リミがその写真をインスタに投稿したことで、なつめの運命は一変していく。一方、リミもなつめとの出会いに刺激を受け、夢を叶えるべく、行動を起こすことを決意する。

 八代演じるヨーコは天真爛漫で、韓流アイドルの追っかけに韓国に行くなど、とにかくアグレッシブなキャラクター。その一方で、娘リミを心配し、様々に自己流のサポートを贈る、優しい母親という役どころだ。さらに、リミの影響を受け、自身も“母親”という枠に囚われることなく、若々しく変化。女性として、一人の人間として、人生を謳歌しているヨーコは、まさしくリミにとって最大で最強の“生き方の手本”であり、大きな影響を与える存在となる。

 蜷川監督は、「以前、八代さんを撮影させていただいた時に“なんて明るいオーラの方なんだろう、こんな可愛いらしい方に会ったことがないなぁ”と思いました」と語り、「今回“ヨーコ役は八代さんがいい!”と一度思いついたらどうしても八代さんにやっていただきたく、熱烈にオファーしました」と実現を喜んだ。

 Netflixオリジナルドラマ『FOLLOWERS』は、2020年2月27日に全9話一挙配信。

関連記事(外部サイト)