キアヌ・リーヴス、射撃訓練スタート 女性スタッフとの写真に注目集まる

キアヌ・リーヴス、射撃訓練スタート 女性スタッフとの写真に注目集まる

キアヌ・リーヴスが『ジョン・ウィック』&『マトリックス』第4弾に向けて射撃訓練開始(C)AFLO

2019年も活躍を見せた俳優のキアヌ・リーヴス。キアヌのキャリア代表作となるアクション映画『ジョン・ウィック』シリーズの第4弾と『マトリックス』シリーズの第4弾が、現地時間2021年5月21日に同日全米公開になる予定だが、撮影に向けた射撃訓練が始まったという。

 キアヌがこれまでの『ジョン・ウィック』シリーズで、射撃訓練を受けてきたタラン・タクティカル(Tran Tactical)が、公式インスタグラムでスタッフとポーズを取るキアヌの写真を投稿した。

 キャプションには、「彼が戻ったようだ。第4章。ジョン・ウィック4&マトリックス4に向けて訓練を始めるキアヌ」。以前、キアヌはファンの女性らとの写真で“体に触れない”とネットで話題になったが、今回の集合写真でも隣にいる女性スタッフの後ろで手を広げ、体には触れていない。

 写真を見たファンにも気づいた人がいるようで「彼女に触っていない。我らがキアヌは健在だ! すごく誇りに思う」「他のみんなも“ノータッチ”に気づいてうれしい」「彼の“触らない”アプローチ、最高!」といった反響が寄せられている。

 これまでの『ジョン・ウィック』シリーズの特別映像などで、拳銃やライフルを巧みに使いこなし、実弾を的に当てる姿を披露してきたキアヌ。『ジョン・ウィック』と『マトリックス』も共に第4弾となり、ガンアクションがパワーアップするのは必至。再び見事なガンさばきを見せてくれることだろう。

関連記事(外部サイト)