『おっさんずラブ』、最終回は“恋の大相撲”? 吉田鋼太郎が田中圭に伝えたいこととは…

『おっさんずラブ』、最終回は“恋の大相撲”? 吉田鋼太郎が田中圭に伝えたいこととは…

『おっさんずラブ‐in the sky‐』最終話より(C)テレビ朝日

俳優の田中圭が主演を務める『おっさんずラブ‐in the sky‐』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)。12月21日放送の最終話では、キャプテン黒澤(吉田鋼太郎)を相手に “恋の大相撲” が繰り広げられるが、その様子を収めた場面写真が解禁された。

 前回放送の第7話では、想いを寄せている四宮(戸次重幸)に果敢にアプローチを試みる成瀬(千葉雄大)だったが、四宮をデートに誘ったところはっきりと拒絶されてしまう。ショックで社員寮を飛び出した成瀬を春田(田中)が見かけ、公園で慰める姿が描かれた。

 最終回では、パイロット引退を決めた黒澤が、愛と青春の相撲対決を展開。最後のおっさん塾で伝えたかったこととは...。人を“愛する”とは一体どういうことなのか、それぞれが着陸する愛の終着地はどこなのか、おっさんたちの青春(アオハル)がついに完結する。

 解禁された画像では、土手で坂すべりをする黒澤の姿や、黒澤を相手に相撲を取る春田、成瀬、四宮の姿が写し出され、必死の形相でそれぞれが黒澤にぶつかる様子や、中には成瀬をお姫様抱っこするキャプテン黒澤の姿も。どのようなフィナーレを迎えるか注目だ。

 土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ‐in the sky‐』最終話は、テレビ朝日系にて12月21日23時15分放送。

関連記事(外部サイト)