堺雅人&高畑充希、絶妙な掛け合いに妖怪の姿も『DESTINY 鎌倉ものがたり』予告解禁

堺雅人&高畑充希、絶妙な掛け合いに妖怪の姿も『DESTINY 鎌倉ものがたり』予告解禁

映画『DESTINY鎌倉ものがたり』ポスタービジュアル(c)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会

 山崎貴監督の最新作『DESTINY 鎌倉ものがたり』の予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。映像では山崎監督が得意とするVFXを駆使し、幽霊や妖怪などが登場。ビジュアルでは鎌倉を走る電車「江ノ電」を中央に配し、バックには月といったファンタジーな世界観を演出している。

 本作は、累計発行部数900万部のベストセラーとなった西岸良平原作の漫画『鎌倉ものがたり』の映画化。鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)の元に、年若い亜紀子(高畑充希)が嫁いでくる。しかし、この鎌倉という土地、何やらおかしい。そこかしこに人ならざる者がいるようなのだ。鎌倉は魔界や黄泉の国のはざまで、生者と死者の様々な思いが交錯する都。鎌倉ビギナー・亜紀子の嫁入りで静かだった正和の生活が大きく変わっていく。

 主演にはNHK大河ドラマ『真田丸』での熱演も記憶に新しい堺雅人が山崎組初参加。ヒロインには、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の高畑充希。大河ドラマと朝の連続ドラマの主演二人が夫婦役として初共演する。ほかにも堤真一、田中泯、國村隼、薬師丸ひろ子、三浦友和といった実力派、山崎組常連俳優から今回山崎組初出演となる、安藤サクラ、中村玉緒まで豪華キャストが集結している。

 映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』は12月9日より全国公開。

関連記事(外部サイト)