平野紫耀主演『honey』、水谷果穂、浅川梨奈、佐野岳ら追加キャスト決定

平野紫耀主演『honey』、水谷果穂、浅川梨奈、佐野岳ら追加キャスト決定

映画『honey』新キャストの水谷果穂、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、佐野岳(C)2018「honey」製作委員会

 平野紫耀(Mr.KING/ジャニーズJr.)を主演に迎え、ヒロインを平祐奈が務める映画『honey』の新たなキャストとして水谷果穂、浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、佐野岳が追加キャストとして発表された。

 本作は目黒あむ同名人気コミックの実写映画化。不良だがキュートでピュアな主人公・鬼瀬とヘタレでビビリな女子高生・小暮奈緒(平)の初恋を軸に描く青春ラブストーリー。

 水谷は、ヘタレでビビリなヒロイン・奈緒(平)のそばで、奈緒が自分の気持ちに答えを出せるよう、いつもそっと背中を押してくれる親友・かよ役。「私が演じたかよという役どころは、クールで1人でも平気という一匹狼なところがあるのですが、私自身とは全然違うタイプの子だった」と振り返る。撮影前は、その役柄に悩んだとのことだが「撮影が始まったら、平野さんは鬼瀬くんで、平さんは奈緒ちゃんで、横浜(流星)さんは三咲くんで、3人がすごくそのキャラクターでいてくれたので、私自身も自然にかよになることができ、肩の力を抜いて演じることができました」と語った。

 『人狼ゲーム マッドランド』で長編映画初主演に抜擢され、今後も女優として更なる期待が高まる浅川は、転校生の雅を演じる。「『honey』は、最近のラブストーリーの中でも、一番純粋で心がきれいになる、そんな作品になっていると思います。私が演じる雅が転校してきて、奈緒ちゃんがちょっぴりやきもちをやいてしまう三角関係だったり、三咲くんとかよちゃんの関係性だったり、様々なところで動く恋愛模様に、ぜひ、鬼キュンしていただけるとうれしいです」とアピールする。

  第24回(2011)ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、俳優として着実にキャリアを積んでいる佐野は、鬼瀬と殴り合いの喧嘩をしたことがある少し素行が悪い大学生で、実はかよの彼氏でもある郁巳役。「今回、僕が演じた郁巳は、僕自身初めて挑戦するような役どころで、どれだけ観てくださる方に嫌ってもらえるかというところが勝負の鍵で、自分なりに精一杯、自分の中の悪い部分を引っ張り出して、楽しみながら撮影ができました」と述懐している。

 映画『honey』は、2018年春全国ロードショー。

関連記事(外部サイト)