リカちゃん、ワンダーウーマンに!『SAO』『グレンラガン』作者ともイラストコラボ

リカちゃん、ワンダーウーマンに!『SAO』『グレンラガン』作者ともイラストコラボ

『ワンダーウーマン』リカちゃん(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 8月に公開を控える映画『ワンダーウーマン』と、様々な日本の有名アーティストがコラボする<ワンダーウーマンクリエイターズ コラボ>の実施が決定。第1弾として、誕生50周年を迎えた「リカちゃん」や、人気アニメ『ソードアート・オンライン』総作画監督の足立慎吾、『天元突破グレンラガン』などのアニメーターとして知られるすしおとのコラボが明らかになった。

 DCコミックスの同名キャラクターを基にする映画『ワンダーウーマン』は、アマゾン族最強の戦士であるワンダーウーマンことプリンセス・ダイアナ(ガル・ガドット)が、第一次大戦で人々の命を救おうと奮闘する姿を描くSF超大作。今回のコラボで、史上最もパワフルなワンダーウーマンのコスチュームに挑戦したリカちゃんは、「ワンダーウーマンの衣装を着こなすポイントは身も心も“美しく、かっこよく”よ!リカ、体の中からパワーがみなぎってきちゃった!うふふ」とお気に入りの一着になったことを明かしている。

 また、『ソードアート・オンライン』などのキャラクターデザイン・総作画監督の足立慎吾、『魔法の天使 クリィミーマミ』や『機動警察パトレイバー』などを生み出したキャラクターデザイナーの高田明美、『キルラキル』『天元
突破グレンラガン』などのアニメーターを務めたすしおとのコラボも実現。公開されたイラストには、三者三様のワンダーウーマンの姿が描かれており、3人からのコメントも併せて到着した。

 高田は「平和の理想に程遠い世の中ですが、その心には愛を兼ね備えた戦士“ワンダーウーマン”の生き方こそが世界を救う道を照らすことを期待し、劇場での出会いを楽しみにしています」と公開を楽しみにしている様子。既に映画を鑑賞した足立は「全ての登場人物の衣装デザインが素晴らしく、強すぎて、でもまだ心は少女のドジっ子なダイアナが可愛くてたまらないです!純真でまっすぐなダイアナのヒーローとして歩み出す瞬間を目撃しよう!」と内容を絶賛している。これらのクリエーターズコラボによる<ワンダーウーマンアート展>は、7月28日よりルミネエスト新宿店で開催。他にも有名アーティストの参加が決まっており、第2弾の発表も予定している。

 映画『ワンダーウーマン』は、8月25日より日本公開。

関連記事(外部サイト)