キム・ユンソク&ピョン・ヨハン2人1役 『あなた、そこにいてくれますか』予告編解禁

キム・ユンソク&ピョン・ヨハン2人1役 『あなた、そこにいてくれますか』予告編解禁

映画『あなた、そこにいてくれますか』より(c)2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

 世界30ヵ国で第1位となった、フランスの人気作家ギヨーム・ミュッソによるベストセラー小説『時空を超えて』を原作とした韓国映画『あなた、そこにいてくれますか』が、10月14日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開することが決定。併せて日本オリジナルの予告編が解禁となった。

 本作は『チェイサー』『海にかかる霧』の名優キム・ユンソクと、ドラマ『ミセン ‐未生‐』の若手俳優ピョン・ヨハンが出演するラブストーリー。実力派俳優二人が、過去と現在の主人公を2人1役で演じ分け、過去と現在それぞれの立場からかけがえのない人を想い、苦悩する主人公を熱演。昨年12月に韓国で公開されると、公開1週目の観客動員数が『ラ・ラ・ランド』を上回り、韓国恋愛映画動員数歴代1位の『建築学概論』を超える口コミ指数の高さ(NAVER調べ)で注目を集めた。 

 医療ボランティアでカンボジアを訪れた医師のハン・スヒョンは、赤ん坊の手術をしたお礼に願いを叶えるという10錠の薬を受け取る。彼の願い…それは、30年前に亡くなった当時の恋人ヨナに、もう一度だけ会いたいということだった。半信半疑で薬を飲むと、1985年にタイムスリップし、そこで過去の自分と出会う。ヨナの身に起きた事実を知った若い自分は彼女を助けたいと願うが、彼女との未来を選んでしまうと、彼女の死から10年後に生まれた娘の存在を消してしまうことになる。2015年と1985年、時を超えて出会った2人のスヒョンが選んだ答えとは…。

 解禁となった予告編映像に映し出されるのは、医療ボランティアで訪れたカンボジアで、赤ん坊を助けたお礼に願いを叶える薬を受け取り、30年前に亡くなった当時の恋人ヨナにもう一度会いたいと思いを募らす現在のスヒョン(キム)。そして、タイムスリップした現在のスヒョンから衝撃の事実を知り、ヨナを助けたいと願う過去のスヒョン(ピョン)だ。現在と過去、それぞれのスヒョンは、対立しながらも奔走するが、果たして彼らはヨナを救えるのか? 運命の行方が気になる予告編映像となっている。

 映画『あなた、そこにいてくれますか』は10月14日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開。

関連記事(外部サイト)