バカリズムが結婚! 人気お笑い芸人の“結婚ラッシュ”だった2019年

バカリズムが結婚! 人気お笑い芸人の“結婚ラッシュ”だった2019年

(左から)山里亮太、バカリズム、若林正恭 クランクイン!

お笑い芸人のバカリズムが24日、所属事務所の公式サイト上で、元でんぱ組.incの夢眠ねむさんとの結婚を発表。バカリズムだけでなく、今年は人気お笑い芸人の“結婚ラッシュ”だった。振り返ってみよう。

 バカリズムは所属事務所の公式サイト上で、「私事で恐縮ではございますが、この度、私バカリズムこと升野英知は結婚致しました事をご報告させて頂きます」と報告。「相手は元でんぱ組.incの夢眠ねむさんで、現在は芸能界を引退している方です。仕事を通じて知り合い、数年間の友人関係を経てお付き合いが始まり、この度結婚する運びとなりました」と入籍までの経緯を明かしている。

 今年、最も衝撃的だったと言えるのは、6月に女優の蒼井優との交際わずか2ヵ月のスピード婚を発表した南海キャンディーズの山里亮太と言えるだろう。蒼井の親友で、“恋のキューピット”となった相方、しずちゃんが同席しての記者会見も、大きな話題になった。

 オードリーの若林正恭はつい先月、自身がパーソナリティを務める『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週金曜25時)のオープニングトークで突如“妻”の存在を発表して、リスナーを驚かせた。事前に知らされていなかった相方・春日俊彰も全く予想していなかったというが、その妻は「これは近いうち、ありそうよ!?」「すでにしてる可能性もあるわね!」と予想していたという。

 なお、今年結婚したバカリズム、山里、若林といえば、不定期に放送されているバラエティ番組『ヨロシクご検討ください』(日本テレビ系)で、坂上忍と共に「心の闇4」として、世の中の様々な疑問や不満に対して独自の提案をするレギュラーメンバーだった。今年、「闇4」のうち3人が結婚したことになり、ネット上に「『ヨロシクご検討ください』で揃いも揃ってひねくれてたのが懐かしい。おめでたいねぇ」といった感想や、「今見たい」といったリクエストも集まっていた。

 また、若林と同じ11月には“珍獣ハンター”ことイモトアヤコが『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系/毎週日曜19時58分)の緊急生放送内で、それまでの過酷なロケで苦楽を共にしてきたディレクターの石崎史郎氏との結婚を発表。放送では、高さ47mのバンジージャンプに夫婦で挑戦する模様も放送され、ファンから祝福が殺到した。

 さらに4月には『R-1ぐらんぷり』『女芸人No.1決定戦 THE W』などの賞レースの常連である紺野ぶるまが、10月にはひょっこりはんが、11月22日の“いい夫婦の日”にはメイプル超合金の安藤なつが一般人との結婚を報告した。

関連記事(外部サイト)