スティーヴン・キング原作『ミスト』ドラマ版、シーズン1で打ち切り

スティーヴン・キング原作『ミスト』ドラマ版、シーズン1で打ち切り

『ミスト』ドラマ版『ザ・ミスト』がシーズン1で打ち切り(C) AFLO

 2007年にフランク・ダラボン監督、トーマス・ジェーン主演で映画化されたスティーヴン・キング原作のミステリー『ミスト』のドラマ版『ザ・ミスト』が、シーズン1で打ち切りになったことが明らかになった。Varietyが伝えた。

 米スパイク局で6月から放送が始まり、8月に終了した『ザ・ミスト』。残酷な事件で引き裂かれた家族を中心に、得体の知れない霧に包まれた小さな町の住民たちが味わう恐怖を描いた。キャストは海外ドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』の俳優モーガン・スペクターや、海外ドラマ『ヴァイキング 〜海の覇者たち〜』の女優アリッサ・サザーランドなど。デンマークの人気テレビシリーズを手がけたクリスチャン・トープが企画・製作総指揮を務めた。

 打ち切りになった要因は、伸び悩んだ視聴率にあるらしい。1話の平均視聴者数は、ターゲット層である18歳から49歳までを対象にした場合、46万2000人と、結果として視聴者の心をつかむまでにはいかなかったようだ。そんなスパイク局は、パラマウント・ネットワークとしてブランド再生を進めている最中。人気ファンタジードラマ『シャナラ・クロニクルズ』は、MTV局で放送されていたが、スパイク局に移動してくる予定だとも伝えられている。

関連記事(外部サイト)