激しい銃撃戦&カーアクションは圧巻!チ・チャンウク主演『操作された都市』予告公開

激しい銃撃戦&カーアクションは圧巻!チ・チャンウク主演『操作された都市』予告公開

映画『操作された都市』予告編公開!(C)2017 CJ E&M CORPORATION,TPS COMPANY ALL RIGHTS RESERVED

 ドラマ『奇皇后 ーふたつの愛 涙の誓いー』『THE K2〜キミだけを守りたい〜』『怪しいパートナー』などで知られる韓国のイケメン俳優チ・チャンウクが初主演を務めることで話題の映画『操作された都市』から、アクション満載の予告編が解禁となり、あわせて日本版ポスタービジュアルが公開された。

 物語の主人公は、わずか3分16秒のうちに殺人犯に仕立てられてしまったクォン(チャンウク)。身に覚えのない罪を着せられたクォンは、仲間から黒幕の存在を告げられ、彼の元には仕組まれた殺人の実態を暴くために、それぞれの特技を持ったゲーマー5人が集結。次々と明らかになる真実に伴い、巨大な力を持つ男の存在が浮かび上がるが、その存在を知ったとき、クォンは男の恐るべき力を目の当たりにする...。共演は、シム・ウンギョン(『怪しい彼女』)、アン・ジェホン(『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』)、オ・ジョンセ(『さまよう刃』)らが名を連ねる。

 解禁となった予告編は、ゲーマーの間では神と呼ばれるほどの腕前を持つものの、現実社会ではうだつの上がらない元テコンドーの国家代表選手のクォンが、謎の女からの一本の電話によって、殺人犯に仕立てられて困惑する様子を映し出す。

 さらに仲間の協力のもと、ゲームではない世界で黒幕に戦いを挑み、スピード感あふれる銃撃戦やカーアクションが展開。チャンウクが撮影前から数ヵ月に渡るトレーニングを積んで挑んだ激しいアクションシーンも見ごたえ十分だ。

 一方の日本版ポスターは、クォンが見せる、鋭いまなざしが印象的なデザインに仕上がっている。映画『操作された都市』は、2018年1月20日よりシネマート新宿ほか全国順次公開。

関連記事(外部サイト)