佐々木蔵之介の誕生日をお祝い 『嘘八百』和気あいあいのメイキング写真到着

佐々木蔵之介の誕生日をお祝い 『嘘八百』和気あいあいのメイキング写真到着

映画『嘘八百』メイキング写真(c)2018「嘘八百」製作委員会

 中井貴一と佐々木蔵之介のダブル主演による映画『嘘八百』から、和気あいあいと撮影する現場の様子が収められたメイキング写真が到着した。

 本作は、千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺を舞台に、イカサマ古物商と落ちぶれた陶芸家が、“幻の利休の茶器”という「真っ赤なウソ」を仕掛ける一発逆転の大勝負を描いたコメディ。メガホンを取るのは『百円の恋』を手掛けた武正晴監督。脚本は足立紳、NHK連続テレビ小説などを手がける今井雅子がタッグを組む。

 主人公のうだつの上がらない古物商の則夫を中井が演じ、陶芸家・佐輔に佐々木が扮するほか、佐輔の娘・いまりを森川葵、息子・誠治を前野朋哉、妻・康子を友近が演じる。さらに、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅ら、個性豊かな俳優陣が共演を果たす。

 今回解禁されたメイキング写真は4枚。1枚目は佐々木の誕生日を森川と前野がお祝いしている写真だ。2枚目は中井と佐々木が二人で談笑している場面を収めたもの。佐々木が竹馬に挑戦している様子を写した3枚目、そして中井のクランクアップ時に、佐々木、森川、武監督がそろって撮影した4枚目となっている。わずか数週間で撮影されたとのことだが、和やかな現場の雰囲気であったことがうかがえる。

 中井と佐々木が本格的に共演するのは今回が初。中井は「大体どの現場でも、もう自分たちが一番上の世代になってきているけど、今回はそうではないね、なんて軽口をたたいたりしていました」と佐々木と親しく語り合ったことを明かしている。

 映画『嘘八百』は2018年1月5日より全国公開。

関連記事(外部サイト)